ニュース

「GYAO!」、「U-NEXT」らがAndroid TV向けに視聴アプリ。BRAVIAに正式対応

 動画配信サービスの「GYAO!」と「U-NEXT」は、Android TVプラットフォームでサービスを利用できるアプリを提供。6月20日から発売される、ソニーのAndroid TV採用液晶テレビ・BRAVIA「X9400C」シリーズなどに正式対応すると発表した。

「U-NEXT」のAndroid TV向けアプリ、利用イメージ

 Android TVでは、スマートフォンやタブレットのようにアプリを追加し、映像配信やゲームなど、様々なサービスに対応できるのが特徴。そのアプリの1つとして、「GYAO!」と「U-NEXT」が登場し、テレビでそれぞれの動画配信サービスが利用できるようになるという。GYAO! の視聴料は無料。U-NEXTの見放題プランは月額1,990円で、毎月1,000円分のポイントが付与。ポイントは、PPV作品の購入や電子書籍の購入で利用できる。

 対応するBRAVIAは、X9400C(75型)、X9300C(65型、55型)、X8500C(65型、55型、49型、43型)、W870C(50型、43型)シリーズ。アプリの提供時期について、GYAO! は「近日予定」、U-NEXTは「6月以降順次対応予定」としている。

KJ-75X9400C

 なお、BRAVIAではこれらのサービスに加え、YouTubeやNetflix、ひかりTV 4K、アクトビラ4K、Huluなどの映像配信サービスにも対応予定。Neftlixは今秋に、ひかりTV 4Kとアクトビラ4Kは2015年内に対応するとしている。

 ただし、全ての動画配信サービスがアプリを提供するわけではなく、Webアプリから利用する形式のサービスもある。

【対応動画配信サービス】

サービス名 アプリ Webアプリ
PlayStation
Video
YouTube
for Android
niconico
Hulu
Netflix
GYAO!
ビデオマーケット
U-NEXT
テレビドガッチ
楽天SHOWTIME
ベルリン・フィル
デジタル・コンサートホール
Billbong
TSUTAYA TV
DMM.com
T'S TVレンタルビデオ
アクトビラ

(山崎健太郎)