ニュース

スター・ウォーズの名セリフ刻印ウォークマン。ハイレゾ楽曲収録、ヘッドフォンも

 ソニーストアは、「STAR WARS(スター・ウォーズ)」のキャラクターやロゴを刻印したソニーストアオリジナルモデルのハイレゾ対応ウォークマン6モデルと、刻印付きヘッドフォン2モデルの「STAR WARS High-Resolution Collection」を、12月21日17時より販売開始した。ハイレゾ対応ウォークマンのZX2/ZX100/A20シリーズをベースとした製品で、価格は30,000円〜149,880円。ヘッドフォンは、これらの限定ウォークマンとの同時購入のみの販売となり、価格は「h.ear on MDR-100A」が24,500円、「MDR-1A」が31,000円。

ウォークマン「NW-ZX2」のSTAR WARSモデル
ヘッドフォンの「h.ear on MDR-100A」

 ハイレゾ対応ウォークマン「NW-ZX2」(本体メモリ128GB)と、「NW-ZX100」(128GB)、「NW-A25」(16GB)、NW-A25HN(16GB)、NW-A26HN(32GB)、NW-A27HN(64GB)の6モデルを用意。Aシリーズで型番の末尾に「HN」のつくモデルは、ハイレゾ対応ノイズキャンセリングイヤフォンが付属する。いずれも本体への刻印や、ハイレゾ楽曲などのプリインストールを行なっており、オリジナルパッケージ入りとなっている。

 ZX2は本体前面に「STAR WARS」のロゴ、側面に映画の中の台詞「MAY THE FORCE BE WITH YOU.」を刻印。このモデルは数量限定となる。プリインストールコンテンツは、「STAR WARS」エピソードI〜VIのオリジナルサウンドトラック全楽曲のハイレゾ音源89曲を収録したアルバム「STAR WARS アルティメット・デジタル・コレクション」と、映画の中の音声/効果音のハイレゾ音源、オリジナル壁紙20枚を収録している。

 ZX100は、本体側面に「STAR WARS」のロゴと、劇中の台詞2つ「MAY THE FORCE BE WITH YOU.」、「COME TO THE DARK SIDE.」の中から選んだ1つを刻印する。プリインストール内容は、STAR WARS エピソードI〜VIのオリジナルサウンドトラックの中から購入時に選んだ1タイトル分の楽曲のハイレゾ音源。

ZX100で、側面の刻印を「MAY THE FORCE BE WITH YOU.」にした場合
「COME TO THE DARK SIDE.」を選んだ場合

 Aシリーズは、本体背面に、登場キャラや、「反乱軍」、「帝国軍」のロゴなど15種類のデザインの中から、購入時に選んだ1つのデザインを刻印。なお、「ダース・ベイダー」が正面を向いた柄のデザインは、ソニーの直営店「ソニーストア 銀座・名古屋・大阪」のみの販売となる。

 STAR WARS エピソードI〜VIのオリジナルサウンドトラックから、購入時に1タイトル分の楽曲のハイレゾ音源を選ぶ。オリジナル壁紙1枚も収録。

Aシリーズの刻印例
様々なキャラクターを用意。直営店限定モデルも
ZX2のパッケージ
ZX100のパッケージ
Aシリーズのパッケージ
ウォークマン「STAR WARS High-Resolution Collection」の容量、価格、カラー

NW-ZX2(128GB) 149,880円(ブラック)
NW-ZX100(128GB) 79,000円(シルバー)
NW-A25(16GB) 30,000円(チャコールブラック、シルバー)
NW-A25HN(16GB) 34,500円(チャコールブラック、シルバー)
NW-A26HN(32GB) 40,000円(チャコールブラック、シルバー)
NW-A27HN(64GB) 51,000円(チャコールブラック、シルバー)

 ヘッドフォン「STAR WARS High-Resolution Collection」の「h.ear on MDR-100A」は、ハウジング部分にSTAR WARSのロゴと、映画の中の台詞「MAY THE FORCE BE WITH YOU.」を刻印。「MDR-1A」は、ハウジング部分に、反乱軍と帝国軍のロゴを刻印している。いずれも、上記のウォークマン購入時のみの販売となる。

ヘッドフォン「STAR WARS High-Resolution Collection」の価格とカラー

h.ear on MDR-100A 24,500円(チャコールブラック)
MDR-1A 31,000円(ブラック)

「h.ear on MDR-100A」は、ハウジングに「MAY THE FORCE BE WITH YOU.」を刻印
「MDR-1A」は、反乱軍と帝国軍のロゴを刻印

(中林暁)