ニュース

エレコム、ネイル風ピンクカラー6種のカナル型イヤフォン

 エレコムは、ピンクカラーと女性向けのデザインを採用したカナル型(耳栓型)イヤフォン、「PINK PINK PINK」シリーズの2016年モデルを3月下旬より発売する。価格は、スマートフォン向けマイク付き「EHP-CN200M」シリーズ6製品が各3,170円。マイク無しの「EHP-CN200A」6製品が各2,280円。カラーはネオン(PN1)、ビビッド(PN2)、ローズ(PN3)、ピーチ(PN4)、サクラ(PN5)、スイート(PN6)を用意する。

EHP-CN200Aシリーズ
左からネオン(PN1)、ビビッド(PN2)、ローズ(PN3)

 ネイルカラーを思わせる6パターンのピンク系カラーをラインナップ。カナル型を採用して遮音性を高め、音漏れを低減。装着時にヘアスタイルも乱れないとする。

EHP-CN200Mシリーズ
左からピーチ(PN4)、サクラ(PN5)、スイート(PN6)
イヤフォンの構造

 8.5mm径ダイナミックドライバを搭載。ネオジウムマグネットを採用して音質を高め、振動板には6.5ミクロンのPETフィルムを使ってレスポンスを向上させている。再生周波数帯域は20Hz〜20kHz。インピーダンスは16Ω。最大入力は10mW。音圧感度は90.5dB/mW。

 ハウジングには、円形から三角形に連続的に変化するデザインを採用。不要な定在波を低減してフラットな特性を追求している。独自設計のバスポートも設けている。

 ケーブルはクロストークを抑える4線式のセパレートグランドタイプで、マイク付きモデルは着信応答/通話終了を手元で操作できるリモコンスイッチを装備。マイクなしモデルのケーブルには収納時の絡まりなどを防ぐスライダーが付いている。ケーブル長は1.2m。プラグ形状はL型で、マイク付きモデルは3.5mm 4極ミニ、マイクなしモデルは3.5mm ステレオミニ。重量は約5g。XS/S/M/Lの4サイズのシリコンイヤーピースを同梱する。

(庄司亮一)