◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

「サクラ大戦 帝国華撃団 OVA」がBD-BOX化

−10話収録で18,900円。8月24日発売


サクラ大戦 帝国華撃団 OVA BD-BOX

 バンダイビジュアルは、「サクラ大戦」15周年を記念し、OVA「桜華絢爛」(1997年制作)、「轟華絢爛」(1999年制作)の2シリーズ全10話を収録したBlu-ray Disc BOX「サクラ大戦 帝国華撃団 OVA BD-BOX」(BCXA-0557)を8月24日に発売する。価格は18,900円。

 ゲーム版のプレエピソードとなる華撃団結成までを描いた「サクラ大戦 〜桜華絢爛〜(全4幕)」と、ゲーム版「サクラ大戦2」のその後を描いた「サクラ大戦 〜轟華絢爛〜(全6話)」を収録。2作品全10話(325分予定)を2層BD 2枚、1層BD 1枚に収めている。映像はMPEG-4 AVC/H.264で4:3、1080i収録。音声は桜華絢爛がリニアPCMステレオ、轟華絢爛がドルビーTrueHD 5.1chとドルビーデジタル(ドルビーサラウンド)。

 封入特典は16ページの解説書。映像特典は、「轟華絢爛 第1話ディレクターズカット」で1分半、20カットを超える初公開シーンを収録している。オーディオコメンタリーも収めている。

 蒸気機関が文明を担う架空の時代「太正」。異形の怪物「降魔」の脅威にさらされる帝都の防衛を強化するため霊子甲冑「光武」が開発される。霊子甲冑を操るためには「霊力」が必要であり、元陸軍対降魔部隊中尉、藤枝あやめによりその素養をもつ少女たちが世界中から集められ「帝国華撃団」が結成された。隊長には「皆の信頼にたる若い男性を」というあやめの意思で、海軍少尉大神一郎が選ばれる。先の「降魔戦争」で亡くした父、一馬と同じ北辰一刀流の使い手である真宮寺さくらも、秘密部隊帝国華撃団に入団。世間に対するカモフラージュ「帝国歌劇団・花組」に舞台女優の一員として参加。他の乙女たちと共に、霊力を駆使するうえで必要となる強靭な精神力と集中力を舞台活動を通じて培う。そうして悪の霊子甲冑「魔操機兵」を妖力で操る、宿敵黒之巣会との熾烈な戦いに備えるのであった……。

サクラ大戦 帝国華撃団 OVA BD-BOX
サクラ大戦 帝国華撃団 OVA BD-BOX
Amazonで購入
サクラ大戦
帝国華撃団OVA BD-BOX

(2012年 4月 9日)

[ AV Watch編集部 臼田勤哉]