◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

エグゼモード、実売25,000円を切るフルHDビデオカメラ

−AVC記録/光学5倍ズーム。HDMI出力装備


9月11日発売

標準価格:オープンプライス


 エグゼモード株式会社は、YASHICAブランドのビデオカメラ新製品として、フルHDのAVC記録が可能な「ADV-535HD」を9月11日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は24,800円前後の見込み。

 1/2.5型503万画素CMOS(有効503万画素)を搭載したデジタルビデオカメラ。動画フォーマットはMPEG-4 AVC/H.264(AVI)で、最大1,920×1,080ドット/30fpsで撮影可能。1,280×720ドット/30fpsや、848×480ドット/60fpsなどの記録モードも用意する。静止画は最大4,000×3,000ドット(画素補間時)のJPEGで記録可能。記録メディアは内蔵128MBメモリと別売SD/SDHCカードで、最大32GBのSDHCカードに対応する。

液晶モニタは3型/タッチパネル対応

 レンズは光学5倍ズーム(F3.5〜3.7)で、35mm換算の焦点距離は41〜206mm。デジタルズームは4倍。ただし、フルHD撮影時にはデジタルズームは行なえない。手ブレを軽減するスタビライザー機能や、モーション検出機能も搭載。液晶モニタは3型/タッチパネル。HDMI出力(ミニ)とコンポジットAV出力、USB 2.0端子を装備する。付属のパソコン用ソフトでYouTubeアップロードも行なえる。

 専用のリチウムイオン充電池が付属し、連続撮影時間は動画が約2時間10分、静止画が約210枚。外形寸法は53×114×65mm(幅×奥行き×高さ)、電池を除く重量は約288g。HDMIケーブルやAVケーブルなどが付属する。



(2009年 8月 21日)

[ AV Watch編集部 中林暁]



00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.