◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

2009年年末商戦で、PS3が全世界実売380万台達成

−発売以来最高。「FF XIII」などが牽引。3D対応予定


1月7日発表

PlayStation 3(CECH-2000A/新型PS3)
 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は7日、2009年11月最終週から12月最終週までの年末商戦期で、「PlayStation 3」の全世界の実売が、発売以来最高となる前年比76%増の380万台を達成したと発表した。

 同社では新型PS3(CECH-2000A)の発売や、「アサシン クリードII」、「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2」、「FINAL FANTASY XIII」、「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」など、ソフトウェアラインアップの強化、PlayStation Networkのサービス拡充などにより実現したとしている。


 2010年は、ゲームソフトで「グランツーリスモ5」、「ゴッド・オブ・ウォー III」、「HEAVY RAIN -心の軋むとき-」、「MASSIVE ACTION GAME(MAG)」などの自社タイトルを投入するほか、ソフトウェアメーカー各社からもラインナップが拡充する予定。

 さらに、「ネットワークサービス・コンテンツの更なる拡充、より直感的な操作を可能にするモーションコントローラ(仮称)および対応タイトルの発売、3D立体視ゲームや3D映画への対応などにより、PS3上で楽しめるエンタテインメントの世界をさらに拡げていく」としている。



(2010年 1月 7日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]



00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.