◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

センチュリー、ToppingのDAC内蔵ヘッドフォンアンプ

−USBやデジタル入力を装備。12,800円


Topping DAC+ヘッドフォンアンプ D2

 センチュリーは、直販サイト「白箱.com」において、ToppingのDAC内蔵ヘッドフォンアンプ「Topping DAC+ヘッドフォンアンプ D2」の販売を開始した。価格は12,800円。

 DACを内蔵したヘッドフォンアンプで、アナログ・デバイセズ製のDAC「AD1852JRS」を搭載。対応量子化ビット数は16/24bitで、サンプリングレートは44.1/48/88.2/96kHz。

 ヘッドフォンアンプ部にも「高音質パーツを多数採用している」という。対応ヘッドフォンインピーダンスは32〜600Ω、出力レベルは123mW(32Ω)、周波数特性は20Hz〜20kHz。

 入力はUSBと、光デジタル、同軸デジタル、アナログ音声(RCA)を装備。出力はアナログ音声×1(RCA)と、ヘッドフォン(標準ジャック)を備えている。電源は付属のACアダプタを使用する。外形寸法は115×205×45mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約650g。


前面にボリュームや入力切り替えスイッチを装備 背面。光/同軸デジタル入力やUSB、アナログ音声出力を装備 筐体内部

(2010年 11月 8日)

[ AV Watch編集部 臼田勤哉]