◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

「まどか☆マギカ」全話配信の視聴予約が4.3万人突破

−ニコ生で18日19時から。日本と台湾で同時無料配信


魔法少女 まどか★マギカ
(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS
 ニワンゴは、動画投稿サイト「ニコニコ動画(原宿)」のニコニコ生放送において、6月18日(土)19時から日本と台湾で、アニメ「まどか☆マギカ」を無料で、全話一気に生配信する予定だが、その視聴事前予約「タイムシフト予約」をしているユーザー数が、16日13時の時点で日台合計43,275人になったと発表した。

 18日に行なわれる生配信は、日本と台湾で同時に一挙配信するのが特徴。日本時間の18日19時〜25時(19日1時)にかけて配信する予定で、台湾のアニメファンに向けて、本編に繁体字の字幕も付けられる。




■魔法少女 まどか☆マギカ

 1月からテレビ放送されたアニメで、「ひだまりスケッチ」や「絶望先生」、「化物語」、「荒川アンダー ザ ブリッジ」、「それでも町は廻っている」などを手掛けてきた、新房昭之監督×アニメ制作・シャフトのコンビによる新作。シリーズ構成と脚本は人気アダルトゲームメーカー・ニトロプラスの虚淵玄氏が担当。可愛らしいキャラクターが多数登場する一方で、シリアスなストーリーが展開。アニメファンの話題を集めている。

 大好きな家族がいて、親友がいて、時には笑い、時には泣く、そんなどこにでもある日常。市立見滝原中学校に通う普通の中学生・鹿目まどかも、そんな日常で暮らす一人。ある日、彼女に不思議な出会いが訪れる。この出会いは偶然なのか、必然なのか、彼女はまだ知らない。それは彼女の運命を変えてしまうような出会い……、それは、新たなる魔法少女物語の始まり……。


(2011年 6月 16日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]