◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

アニメ「CANAAN」が低価格なBlu-ray BOX化

−全話収録29,400円。冊子やBOXなど新規特典


「CANAAN」
※ジャケットとは異なります(C)CHUNSOFT/Project CANAAN

 ポニーキャニオンは、テレビアニメ「CANAAN」をBlu-ray Disc BOX化。7月18日に29,400円で発売する。商品名は「CANAAN Blu-ray Disc BOX」で、初回限定生産となっている。

 同作品は2009年7月に放送され、既に単品でBD/DVD化されている。単品版BDは各7,140円で、6巻構成となっており、全て購入した場合は42,840円。今回のBD-BOXは29,400円で、単品購入よりも13,440円低価格になっている。

 BD-BOXはディスク6枚組で、全13話を収録。合計収録時間は330分。映像特典としてノンテロップ・オープニング/エンディング、PV・CM集、「御法川レポート201X年 上海」などを収録。

 さらにBD-BOXのみの特典として、200ページのフルカラーブックレットを同梱。単品版に付属していたブックレットを再編集し、ページも追加して構成したものとなる。さらに、武内崇の新規描き下ろしイラストを使ったBOXも付属する。


タイトル 仕様 音声 品番 価格
CANAAN
 Blu-ray Disc BOX
 【初回限定生産】
本編×6枚
合計330分
MPEG-4 AVC
16:9
1080i
リニアPCM 5.1ch
リニアPCMステレオ
PCXG-60028 29,400円


 チュンソフトのサウンドノベルゲーム「428〜封鎖された渋谷で〜」に収められた、ボーナスシナリオの1つ、通称「カナン編」をベースとしたテレビアニメ。同シナリオは「月姫」や「Fate」シリーズなどで知られる「TYPE-MOON」の奈須きのこと武内崇が手掛けたことで話題となり、アニメ化にあたっては、両氏が新たにキャラクター&ストーリー原案を書き下ろしている。

 渋谷で起こった大規模テロから2年。少女・カナンは、上海で対テロリスト組織の依頼により、武装集団「蛇」に対抗する日々を送っていた。渋谷テロの実行犯と目される「蛇」の首領・アルファルドは、かつてカナンと共に戦った仲間でありながら、現在は袂を分かち、南アジアで潜伏を続けている。

 一方、フリーライターの御法川は、日本の三流雑誌社「ヘブン出版」の取材で、カメラマンで助手のマリアと共に上海へ向かっていた。マリアはそこで、中東で知り合った少女・カナンの気配を感じる。華やかさと猥雑さが交じり合う"魔都"上海。かつて渋谷を震撼させた"ウーアウイルス"の脅威の影で、それぞれの運命が再び交錯を始める……。

 監督は安藤真裕。声の出演は沢城みゆき、坂本真綾、南條愛乃、浜田賢二、田中理恵、戸松遥ほか。

Amazonで購入

「CANAAN Blu-ray Disc BOX」
【初回限定生産】


(2012年 4月 2日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]