◇ 最新ニュース ◇

2014年9月19日

2014年9月18日

2014年9月17日

【Watch記事検索】

ユキム、ELACのUSB/無線対応アクティブスピーカー「AM50」

−68,250円。オプションで2.4GHzワイヤレス伝送


AM50(サテン・ホワイト)

 ユキムは、独ELACのUSB対応アクティブスピーカー「AM50」を7月中旬より順次発売する。価格は68,250円(ペア)。カラーはサテン・ホワイト(SW)とサテン・ブラック(SB)の2色を用意し、ホワイトを7月中旬に、ブラックを8月末に発売する。

 また、オプションとして音声を2.4Hz帯でワイヤレス伝送できるアダプタ「ELAC Wireless Set Stereo」も秋ごろに発売する。価格は23,100円。

 「AM50」は、PCなどとの接続を想定したデスクトップ向けの密閉型2ウェイアクティブスピーカー。ELAC初のブックシェルフ型として登場した「BS52.2」を元に開発された。音声入力はUSBとアナログ2系統(RCA×1、ステレオミニ×1)を備える。

 ユニットは25mm径のドーム型ツイータと、110mm径ウーファを搭載。アンプ出力は25W×2chで、片側のスピーカーにアンプを内蔵する。再生周波数帯域は52Hz〜25kHz。クロスオーバー周波数は2.5kHz。消費電力は最大75W。外形寸法は136×165×210mm、重量は、アンプ内蔵のMaster側が4.3kg、Slave側が2.3kg。

 オプションのELAC Wireless Set Stereoは、トランスミッタとレシーバで構成するワイヤレスキット。レシーバをAM50に備えた専用端子「ELAC Wireless Interface」に接続することで、トランスミッタに接続した機器の音声をワイヤレスで伝送。2.4GHz帯デジタル無線を使用し、「CDクオリティをそのまま再生可能」としている。入力端子はUSBとステレオミニのアナログが各1系統で、ステレオミニ-RCAの変換ケーブルも付属する。電源はUSB給電とAC電源のどちらにも対応する。付属のリモコンでボリュームやBASS/TREBLEの調整も可能。


AM50の背面 オプションの「ELAC Wireless Set Stereo」


(2012年 6月 27日)

[ AV Watch編集部 中林暁]