ニュース

ソフトバンクBB、iPhone用ワンセグ「TV&バッテリー」で発火。使用中止呼びかけ

 ソフトバンクBBは4日、同社が販売していた韓国icube(アイキューブ)製のiPhone用バッテリ付きワンセグチューナ「TV&バッテリー」(型番:iGB-001、iGB-001b)に起因した可能性がある発火が2件発生したと発表した。なお、「いずれも人的被害には至っていない」としている。同製品については、今後回収を行なう予定。

TV&バッテリー」(iGB-001、iGB-001b)
本体背面の製品名/型番

 ソフトバンクBBによれば、現時点で原因が特定できていないが、今後の事故防止のため、同製品のユーザーに対し、使用を中止するよう呼びかけている。

 「TV&バッテリー」は、iPhoneと無線LAN接続してワンセグテレビ放送の視聴が行なえ、iPhoneのモバイルバッテリとしても使える製品。2008年12月31日〜2013年8月8日まで販売され、累計販売台数は約7万9,000台。

 同製品は今後回収される予定で、回収方法については、10月15日からソフトバンクBBとicubeのサイトで案内する予定。

【TV&バッテリー問い合わせ窓口】
Tel.0800-919-0911(無料/携帯電話・PHSからも利用可能)
受付時間:9時〜21時(土日祝日も受付)

(中林暁)