ニュース

レコードやカセットをMP3化できる実売19,800円のオーディオコンポ

 B&Sパートナーズは、レコードやCD、カセットテープの音源をデジタル化できるオーディオシステム「TCD-983WECV」を7月14日より発売開始する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は19,800円前後。

TCD-983WECV
レコードのMP3化も

 音楽ライブラリのデジタル保存に利用できるレコード/CD/カセットコンポ。前面のUSB端子やSDカードスロットにUSBメモリ/SDカードなどを接続し、レコードやカセット、CDなどの音源を選択し、MP3形式で録音できる。録音速度は等倍速でMP3で32〜256kbpsまでのビットレートを選択できる。

 レコードプレーヤーやCD、カセットデッキとしても利用可能。レコードは33回転と45回転を選択できる。AM/FMチューナも装備する。出力は2W×2ch。ヘッドフォン出力(ミニ)やアナログ音声出力(RCA)×1などを装備する。消費電力は最大20W。

 本体部の外形寸法は318×285×172mm(幅×奥行き×高さ)、重量は3.3kg。スピーカーは外形寸法116×137×195mm(同)、重量1.28kg/台。リモコンやカートリッジ、ダストカバー、EPアダプタなどが付属する。

CD部
USBメモリやSDカードにMP3録音
側面にカセットテープ

(臼田勤哉)