ニュース

織田信長は美少女だった!? アニメ「織田信奈の野望」が9月にBD-BOX化

織田信奈の野望

(C) 2012 春日みかげ・ソフトバンク クリエイティブ/織田信奈の野望製作委員会

 2012年に放送されたテレビアニメ「織田信奈の野望」が、全話を収録したBlu-ray BOX化される。発売日は9月17日、価格は25,000円。発売・販売元はポニーキャニオン。

 片面2層ディスク3枚組で、本編12話と総集編、特典映像も収録する。既に単品のBD/DVDが発売されており、BDの価格は各巻7,000円で、全6巻構成となっている。

 全12話の本編は、BOXのディスク1枚目と2枚目に収録。3枚目には「織田信奈の野望 総集編 完全版」を収録し、監督やキャストが参加したオーディオコメンタリも収録。特典映像として、ノンクレジットオープニング/エンディングやPV集、番宣集などを収録。

 封入特典も用意。ケースはキャラクターデザイン・総作画監督の高品有桂描き下ろしイラストを使った「千両BOX」。3面ディスクのデジパック仕様となるほか、特大復刻ジャケットB2ポスター7枚セットや、「スペシャルブックレット再編集Ver.」(112ページ予定)も同梱。このブックレットには、以前収録されていたコミック「織田信奈の野望〜出張編〜」と「織田信奈の野望 ひめさまといっしょ〜特別版!」は収録されていない

 なお、ポニーキャニオンの通販サイト「きゃにめ.jp」販売分には、より大きな収納BOXなど、追加の特典も用意される。

タイトル 仕様 音声 品番 価格
織田信奈の野望
Blu-ray BOX
片面2層×3
16:9
MPEG-4 AVC
1080p
リニアPCMステレオ PCXG-60059 25,000円

あらすじ

 平凡な男子高校生、相良良晴が突然400年前の日本にタイムスリップ。そこは血を血で洗う戦国時代だった……が、ちょっと雰囲気が違う?? そんな乱世で良晴が出会った一人の美少女、その子の名は“織田信奈”。日本史上最も有名な戦国大名、尾張の風雲児こと織田信長……ではなく、織田信奈!?

 明智光秀や徳川家康、誰もが知っている戦国武将たちが美少女として登場するこの世界。信奈の家臣となった良晴は、“天下統一”という織田信奈の野望を実現すべく、天下一の美少女達と共に戦国乱世を駆け巡る。

 「サル、わたしと一緒に天下布武よ!」。才色兼備な姫武将たちが織りなす恋と戦の新たな戦国絵巻がはじまった!!

 GA文庫(ソフトバンククリエイティブ刊)のライトノベルが原作。アニメ版はStudio五組とマッドハウスがタッグを組んだ。

金髪の美少女が織田信奈。未来から来た良晴を気に入り、サルと命名、こき使おうとする

(C) 2012 春日みかげ・ソフトバンク クリエイティブ/織田信奈の野望製作委員会
右は信奈の家臣・前田犬千代、左は家老の柴田勝家。どちらも美少女に

(C) 2012 春日みかげ・ソフトバンク クリエイティブ/織田信奈の野望製作委員会
Amazonで購入
織田信奈の野望
Blu-ray BOX

(山崎健太郎)