ニュース

Razer、パッシブラジエータ2基のBluetoothスピーカー「Leviathan Mini」

 MSYは、ゲーム周辺機器ブランドRazerのポータブルBluetoothスピーカー「Razer Leviathan Mini」を2月26日より発売する。価格は19,800円。

Razer Leviathan Mini
正面

 Razerが'15年に発売した、サウンドバー+サブウーファのサラウンドシステム「Leviathan」のエッセンスを、コンパクトボディに詰め込んだというBluetoothスピーカー。内蔵バッテリで駆動し、持ち運び可能。Razerチューニングを施した45mm径のネオジウムマグネット採用ドライバ2基と、40×70mmパッシブラジエータ2基を内蔵し、クリアかつパワフルな音を追求している。出力は12W×2chで、周波数特性は20Hz〜20kHz。インピーダンスは4Ω。

 Bluetooth 4.0準拠で、コーデックはaptXをサポート。プロファイルはA2DP/HFPに対応。2台のLeviathan Miniを連携させ、ステレオモードなどで音の広がりを楽しめる「True Wireless Stereo」機能も備える。通信範囲は約10mで、2台連携時は約4m。

側面
上面

 スマートフォンなどと連携し、内蔵マイクを使ったハンズフリー通話が可能。「クリアボイスキャプチャテクノロジー」によるノイズ除去などにより、快適な通話ができるとする。アナログ音声入力(ステレオミニ)を備え、Bluetooth非対応の機器も接続できる。

 2,600mAhのリチウムイオンバッテリを内蔵し、連続再生時間は最大10時間。USB充電時間は5時間。外形寸法は185×54×55mm(幅×奥行き×高さ)、重量は538g。専用キャリングケースが付属する。

(庄司亮一)