◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

「舞-HiME」プロジェクトのOVA 2作がBD/UMD化

−シリーズ全話収録でBD 6,300円、UMD 1,995円


舞-乙HiME Zwei
(C)サンライズ

9月25日より順次発売

標準価格:1,995円〜6,300円

  バンダイビジュアル株式会社は、「舞-HiME」プロジェクトのBlu-ray/UMDビデオ化を開始する。第1弾として、OVA「舞-乙HiME 0〜S.ifr〜」(マイオトメ シフル)シリーズ3話を収めたBD/UMDを9月25日に、第2弾「舞-乙HiME Zwei」(マイオトメ ツヴァイ)シリーズ4話を収めたBD/DVDを10月27日に発売する。どちらの作品も、価格はBDビデオ版が6,300円、UMDビデオ版が1,995円。

 

発売日   タイトル 仕様 音声 品番 価格
9月25日 BD 舞-乙HiME 0〜S.ifr〜
 COMPLETE
約84分
片面2層
16:9
1080p
MPEG-4 AVC
(1)日本語
 (ドルビーTrueHD 5.1ch)
(2)日本語
 (リニアPCMステレオ)
BCXA-0199 6,300円
UMD 舞-乙HiME 0〜S.ifr〜
 COMPLETE
約84分
ビスタ
(1)日本語 (ステレオ) BCUA-0166 1,995円
10月27日 BD 舞-乙HiME Zwei
 COMPLETE
片面2層
約108分
16:9
1080p
MPEG-4 AVC
(1)日本語
 (ドルビーTrueHD 5.1ch)
(2)日本語
 (リニアPCMステレオ)
BCXA-0200 6,300円
UMD 舞-乙HiME Zwei
 COMPLETE
約108分
ビスタ
(1)日本語 (ステレオ) BCUA-0167 1,995円

 

舞-乙HiME 0〜S.ifr〜

(C)サンライズ
 「舞-乙HiME」は、2005年10月からテレビ東京系で放送されたテレビアニメ。「舞-乙HiME Zwei」は、その後日談を描いたOVAシリーズとして、2006年からDVDで発売された。「舞-乙HiME 0〜S.ifr〜」は、これらの作品の前史とも言える、先代「蒼天の青玉」が活躍する時代を描いたシリーズとして、2008年からDVDで発売されている。
 どちらの作品も「HDマスターによるハイクオリティな映像が特徴」(バンダイビジュアル)で、BDビデオ版は1080p、MPEG-4 AVC/H.264での収録となる。

 BDビデオ版には封入特典として、ライナーノーツを同梱。ジャケットは、キャラクター作画監督・久行宏和による描き下ろし。

 「舞-乙HiME」の主人公は14歳の少女アリカ。この世界には、王族や大統領など要人を警護するための特別な戦闘能力を持った「乙HiME(オトメ)」と呼ばれる職業があり、女性達の憧れの的となっていた。伝説の「マイスターオトメ」だったという生き別れの母を捜し、王国へやって来たアリカは、ひょんなことから乙HiME養成機関である「ガルデローベ学園」に入学することに。おてんばなマシロ王女や、優等生ニナ・ウォンらと出会い、乙HiMEを目指して様々な試練を乗り越え、巨大な敵と戦うことになる。

 「舞-乙HiME Zwei」は、アリカがマイスターオトメになった後の物語。マイスターになっても単位の足りないアリカは授業に明け暮れる日々。一方、マシロも少しずつ女王らしさを身に付けていく。だがそんな折、彼女達が暮らす惑星エアルに隕石が降ってくる。マイスター達の活躍でなんとか落下は防げたものの、それはエアル史上最大の危機の幕明けでもあった……。

 「舞-乙HiME 0〜S.ifr〜」は、アリカの母、レナ・セイヤーズ活躍した世界が舞台。オトメに憧れる天涯孤独の少女・シフルは、突然謎の組織「シュヴァルツ」に誘拐される。間一髪、彼女を救い出したのは黒衣の紳士・ブルースと、彼のメイド・レナ。戦乱の中、シフルは自らの出生と、その身に秘められた力を知ることになる……。


2009515日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]



00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.