◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

新PlayStation 3が発売から3週間で100万台売上を達成

−年末に向けソフト同梱の限定パックなどで普及拡大へ


9月24日発表


 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は24日、新型「PlayStation 3(PS3)」が、9月1日の発売から3週間で全世界実売台数で100万台を達成したと発表した。

新型PS3(CECH-2000A)
 新PS3(CECH-2000A)は、従来モデルに比べ大幅な薄型化/軽量化を実現するとともに、HDDを120GBに強化。また、ドルビーTrueHD、 およびDTS-HD Master Audio音声を、HDMI端子からビットストリーム出力できるようになったことなどが特徴。9月1日より北米で299USドル、欧州では299ユーロで発売。日本では29,980円で9月3日に発売された。

 SCEは、「新型PS3の導入に合わせてソフトやPlayStation Network上のサービスなども充実し、PS3プラットフォームの普及が一気に加速している。年末年始の商戦期に向けて、ソフトウェアメーカーやSCEワールドワイド・スタジオから発売されるソフトを軸に、限定同梱パックなどのマーケティング施策を積極的に展開することで、プラットフォームの普及拡大を強力に推進し、新しいコンピュータエンタテインメントの世界を創造する」としている。



(2009年 9月 24日)

[ AV Watch編集部 中林暁]



00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.