◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

ジェネオン、「灰羽連盟」をBD-BOX化。23,100円

−「最新システムでアプコン」。CD 2枚付


7月22日発売

標準価格:23,100円

 2002年に放送されたテレビアニメ「灰羽連盟」(はいばねれんめい)が、7月22日にBlu-ray BOX化される。価格は23,100円。期間限定生産となっている。本編ディスクは3枚組で、全13話を収録する。発売元は安倍吉俊・光輪密造工房。販売元はジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント。

タイトル 仕様 音声 品番 価格
灰羽連盟 Blu-ray BOX
 期間限定生産
片面2層×4
音楽CD×2
315分
16:9
(1)日本語(リニアPCMステレオ)
(2)英語(ドルビーデジタル2.0ch)
GNXA-1003 23,100円

作品の公式サイトでBD化がアナウンスされている
(C)安倍吉俊・光輪密造工房
 SD映像のマスターをアップコンバートしてのBD化となるが、「従来のアップコンバートよりもアニメに最適化された最新システムでのBD化になる」(ジェネオン・ユニバーサル)という。また、「現存するマスターは最良のものを使用しておりますが、製作話数によっては製作方法の違いにより、映像クオリティのばらつきがございます。ご了承の上お買い求めいただければ幸いです」(同)としている。

 本編ディスクに加え、映像特典ディスクも付属。ノンクレジットオープニング/エンディングや、PV/CM、予告集、「旬のヒカリえもん 〜灰羽小道具の世界〜」、カラー静止画設定資料(人物、小物、美術ボード)、ABworks/対談(安倍吉俊 VS uedayasuyuki)を収録する。収録時間は74分。なお、特典のCMや予告編など、テレビ向け素材はレターボックス収録されたマスターであるため、フルサイズのアップコンバートではないという。

 さらに、特典CDも2枚同梱。サウンドトラックの「ハネノネ」、アウト オブ トラックス「プチノネ」が付属。さらに、24ページのカラー解説書も付属。ケースは安倍吉俊描き下ろしによる豪華装丁のアウターケースになる。



■ 灰羽連盟とは

 空から落ちる夢を見ていた少女は、大きな繭の中で目を覚ました。そこは古びた建物の一室で、少女は記憶を失っていた。彼女を迎えたのは、頭に光輪を持ち、背中に羽が生えていながら、空を飛べない少女達。彼女達はその羽の色から灰羽と呼ばれていた。

 不思議な世界の中、落ちる夢を見たことから「ラッカ」と名付けられた少女は、仲間達と静かな生活を送っていくのだが……。

 イラストレーター、安倍吉俊の同人誌を原作としたテレビアニメシリーズ。難解な設定や奥深い心理描写が特徴。安倍氏のタッチを意識し、アニメながら日本画のような淡い色彩を採用。音楽も含めた完成度の高さが話題となり、放送終了後もファンが増加。現在に至るまで、多くのアニメファンに支持される人気作となっている。監督はところともかず。声の出演は広橋涼、野田順子、宮島依里ほか。


(2010年 6月 22日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]