◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

「涼宮ハルヒの憂鬱」が10月にBD-BOX化。39,900円

−全28話を時系列順に収録。激奏&弦奏も収める


10月22日発売

標準価格:39,900円

 テレビアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」が10月22日にBlu-ray BOX化される。テレビシリーズ全28話に、ライブイベント「涼宮ハルヒの激奏」と「涼宮ハルヒの弦奏」も収収録したコンプリートBOXとなっており、価格は39,900円。初回限定生産となる。

タイトル 仕様 音声 品番 価格
涼宮ハルヒの憂鬱
 ブルーレイ コンプリートBOX
 【初回限定生産】
KAXA-2000 39,900円

※ジャケットとは異なります
(C)2007,2008,2009 谷川流・いとうのいぢ/SOS団
 2006年4月から14話が放送されたテレビアニメで、2009年4月からは、この14話に、新作エピソードを織り交ぜた形で全28話が“あらためて”放送された。今回のBD-BOXでは、この28話を正しい時系列順に並べ替えて収録している。

 さらに、ライヴイベント「涼宮ハルヒの激奏」、「涼宮ハルヒの弦奏」の模様も収録。加えて、各種特典映像も満載するという。詳細な仕様は未定。



■ 涼宮ハルヒの憂鬱

 「ただの人間には興味ありません。この中に宇宙人、未来人、超能力者がいたら、わたしのところに来なさい。以上」。高校入学早々、ぶっ飛んだ挨拶をかました少女・涼宮八ルヒ。現実主義者の主人公・キョンは、ちょっとした好奇心が仇となり、傍若無人なハルヒが巻き起こす騒動に巻き込まれることに……。

 持ち前の行動力を発揮し、「世界を大いに盛り上げるための涼宮ハルヒの団」(通称SOS団)を結成するハルヒ。ただ者ではない団員達を従え、非現実的な学園物語が幕を開けた。

 谷川流の人気ライトノベルを原作としたアニメ。映像クオリティの高さや独創的な演出、オープニングやエンディングで披露されるキャラクター達の印象的なダンスなどがネットを中心に話題になった。「AIR」などでクオリティ面で注目されたスタジオ、京都アニメーションの評価を決定付ける作品であると共に、ヒロインのハルヒを演じた声優・平野綾がブレイクするキッカケにもなった。


(2010年 7月 7日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]