◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

「ラーゼフォン」が2月にBD-BOX化。42,000円

−ディスク6枚にTV全26話+劇場版+OVA収録


公式サイトでBD-BOX化が発表されている
(C)2001 BONES・出渕裕/Rahxephon project
(C)2003 BONES・出渕裕/Rahxephon movie project

 アニメ「ラーゼフォン」が2011年2月23日にBlu-ray BOX化される。タイトルは「ラーゼフォン Blu-ray BOX」で、価格は42,000円。発売元・販売元はメディアファクトリー。

 BDディスク6枚組で、テレビシリーズ全26話、劇場版「ラーゼフォン 多元変奏曲」、プレイステーション 2用ゲーム「ラーゼフォン蒼穹幻想曲」に収録していたOVA「彼女と彼女自身と」などを収録。

 特典として、キャラクターデザインを担当した山田章博氏による描き下ろしイラストを使ったBOXが付属。原作・出渕裕氏と山田章博氏によるイラストクロニクルBOOKも付属する。ディスクはピクチャーレーベル仕様。


タイトル 仕様 音声 品番 価格
ラーゼフォン Blu-ray BOX 片面2層
6枚組
本編約728分(予定)
リニアPCM ZMAZ-5990 42,000円

 「ラーゼフォン」は2002年にフジテレビ系で放送されたSFロボットアニメ。ガンダムシリーズや機動警察パトレイバーなどでメカニックデザインを担当していた出渕裕が、初めて原作・監督を担当したことでも話題となった。

 舞台は21世紀初頭の東京。母子で暮らす高校生・神名綾人は、突如上空に現れた謎の航空部隊の攻撃に遭遇。破壊された街で、綾人は不思議な少女・美嶋玲香に出逢う。彼女に導かれるように神殿に辿り着いた綾人は、そこで巨大な人型の存在「ラーゼフォン」を目撃する。

 「真実を見せる」と言う玲香に従い、ラーゼフォンの体内に入った綾人は、東京から飛び去る。外から故郷を見た綾人は、自分が羽田空港沖を中心にした直径 150kmのドーム型空間「TOKYO JUPITER」で生活していたことを知る。首都は謎の存在MU(ムウ)に占拠され、住民達は不思議な膜に閉鎖され、偽りの生活を送っていたのだ。真実の世界で綾人を待っていた想像を絶する運命とは……。

 声の出演は下野紘、坂本真綾、桑島法子、久川綾、川澄綾子ほか。ロボットによるアクションだけでなく、全編に漂う神秘的な雰囲気や綿密なストーリーが高い評価を獲得。映像のクオリティの高さも話題となり、2003年にはテレビシリーズを編集し、シーン追加を行なった劇場版も公開された。



(2010年 11月 26日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]