◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

「CLANNAD 〜AFTER STORY〜」がBlu-ray Box化

−4月20日発売で5枚組62,580円。音声を5.1ch化


※ジャケットとは異なります
(C)VisualArt's/Key/光坂高校演劇部

 テレビアニメ「CLANNAD 〜AFTER STORY〜」のBlu-ray Disc Boxが4月20日に発売される。ディスク5枚組に全25話を収録。価格は62,580円。発売元はTBS・光坂高校演劇部、販売元はポニーキャニオン。初回限定生産となる。

 「CLANNAD」は、「Kanon」や「AIR」を手掛け、美少女ゲーム界で絶大な人気を誇るKeyの同名ゲームを原作としたテレビアニメ。アニメ界のヒットスタジオとして注目を集める京都アニメーションが制作を担当したことで放送前から話題を集め、2007年に放送開始。そして、その第2期として続編となる「CLANNAD 〜AFTER STORY〜」が2008年より放送された。

 なお、既報の通り、第1期は4月にBD-BOX化(PCXE-60009/62,580円)されている。


タイトル 仕様 音声 品番 価格
CLANNAD AFTER STORY
 Blu-ray BOX 【初回限定生産】
5枚組
本編約600分
日本語字幕
英語字幕
(1)リニアPCM 5.1ch
(2)DTS-HD Master Audio 5.1ch
(3)リニアPCM 2.0ch
PCXE-60010 62,580円

 AFTER STORYのBD-BOXは5枚組で、全25話(本編約600分)を収録。番外編「一年前の出来事」、総集編「緑の樹の下で」、テレビ未放送話「もうひとつの世界 杏編」も収録する。

 また、BD化にあたり、新たに音声を5.1ch化。リニアPCMとDTS-HD Master Audioの2種類で収録するほか、2ch音声もリニアPCMで収録する。

 さらに、特典映像としてノンテロップオープニング/エンディングや、イラストギャラリー、CM・番宣スポット集を収録。イラストギャラリーは本作の為に描き下ろされたイラストを、ギャラリーの形で収録したものとなる。パッケージには描き下ろしイラストを使用。ディスクもピクチャーディスク仕様となる。


(2011年 1月 5日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]