◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

フォーカル、iPhoneを赤外線リモコンにするアダプタ

−実売7,980円。touchやiPadにも対応。学習機能も


RB1 IR Remote Control

 フォーカルポイントコンピュータは、iPhone/iPod touch/iPadに装着し、iPhoneなどを赤外線リモコンとして利用可能にするアダプタ「IRB1 IR Remote Control」を2月中旬より発売する。価格はオープンプライスで、直販価格は7,980円。

 iPhoneやiPod touch/iPadのDock端子に接続し、専用アプリの「i-Got-Control」をインストールすることで、iPhoneなどを赤外線リモコンとして利用可能にするアダプタ。iPadに対応するほか、iPodは第2〜4世代のiPod touchに、iPhoneはiPhone 3G/3GS/4に対応する。

 アプリの「i-Got-Control」は英語版をApp Storeで無料配信中。日本語版も今春に提供予定としている。


RB1 IR Remote Control本体 iPhoneでの利用イメージ 学習機能も搭載している

 アプリ内には、テレビやCD/DVDデッキなど、10カテゴリでメーカーや機種など合計で4万通りのIRコードがあらかじめプリセットされている。ここで操作したい機器のコードを設定することで、iPhoneなどを機器のリモコンとして利用できる。カテゴリは、Amplifier、AudioAccessory、Cable、CD、DVD、Home Automation、Satellite、TV、VCR、Video Accessoryの10種類を用意する。

 登録した機器の操作画面は、3つのパネルで構成される。テレビの場合は、1つ目がチャンネル操作やボリューム操作、2つ目が入力切替とメニュー操作、3つ目がリモコンの任意のボタンを登録できるマクロボタンパネルとなる。マクロボタンには、プリセットで登録されなかったボタン操作を、機器のリモコンを使ってソフトに記憶させる学習機能と、ワンボタンで複数のボタン操作を1度に行なえるできるマクロ機能を登録できる。

 学習機能を使うことで、「地上波デジタル」と「CS放送」の切り替えや「番組表」の表示など、機器固有のリモコン操作が登録できるという。操作パネルには複数の機器が登録できる。本体の外形寸法は50×29.6×10.4mm(横×縦×厚み)、重量は約14g。

アプリの「i-Got-Control」のUI テレビの操作画面例


(2011年 2月 2日)

[ AV Watch編集部 臼田勤哉]