◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

オリコンBDランキングで「イカ娘」3巻が総合首位

−初回版にミニイカ娘フィギュア。9,000枚売上


「侵略! イカ娘」BD第3巻
(C)安部真弘(週刊少年チャンピオン)/海の家れもん

 オリコンは9日、3月14日付(集計期間:2月28日〜3月6日)の「オリコンDVD&Blu-ray Discランキング」を発表。BD総合ランキングでアニメ「侵略! イカ娘」の第3巻が9,000枚を売り上げ、初登場首位となった。

 「侵略! イカ娘」のBDは、第1巻が1月3日付のチャートで初動6,000枚で、最高14位。2巻が2月7日付チャートで初動6,000枚で最高5位を記録しており、3巻では初動売上、順位をともにこれまでの巻を上回り、シリーズ初の首位を獲得した。

 3巻には第5、6話を収録するほか、完全初回限定生産特典として、劇中にも登場した“ミニイカ娘フィギュア”が付属。さらに、全6巻を収納できるBOXも付属するなど、特典の豊富な巻となっている。

 BDランキングの総合3位は、遊助のライブBD「オイラの村ですケド。」で、4,000枚を売り上げた。また、DVD総合ランキングの首位は、KARAのミュージックDVD「KARA BEST CLIPS」で、2週連続総合首位となっている。海外アーティストによる音楽作品での2週連続総合首位は、DVD史上初。



(2011年 3月 9日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]