◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

PS3用チューナ「torne」がPS Vitaへの番組書出し対応

−12月に3.50へアップデート。リモートプレイも


 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、PlayStation 3(PS3)用レコーダキット「torne(トルネ)」の大型アップデートを12月に実施する。バージョンは3.50となり、新たにPlayStation Vitaへのビデオ書き出しやリモートプレイなどの連携機能を追加する。

torneの録画番組をPS Vitaに転送して再生 リモートプレイ
torne

 12月に公開予定のバージョン3.50を適用することで、torneの録画番組をPS Vitaに書き出し可能になり、Vitaの有機ELディスプレイを活かした高画質なビデオ再生が可能となる。なお、Vitaへの書き出しにはPS Vita専用メモリーカードが必要。

 Vitaからのリモートプレイにも対応。Vitaから無線LAN経由でtorneの番組視聴が可能になるほか、高精細な番組表なども利用できるという。なお、3G回線経由のリモートプレイには対応しない。

 アップデートの実施日や、他の追加機能などの詳細については後日改めて案内するとしている。


(2011年 11月 14日)

[ AV Watch編集部 臼田勤哉]