◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

ニコ動、25日に「輪廻のラグランジェ」第1話無料配信

−1月新アニメを先行配信。鴨川を守る美少女+ロボ


輪廻のラグランジェ
(C)ラグランジェ・プロジェクト

 ニワンゴは、「ニコニコ動画(原宿)」のニコニコ生放送において、テレビアニメ「輪廻のラグランジェ」の第1話を、テレビ放送に先駆けて先行無料配信する。日時は12月25日の20時〜21時を予定。

 配信番組名は「先行上映TV アニメ『輪廻のラグランジェ』ニコ生SP」。同配信には、声優陣によるトーク番組も含まれており、石原夏織(京乃まどか役)、瀬戸麻沙美(ラン役)、茅野愛衣(ムギナミ役)も出演する。

 このテレビアニメは、2012年1月からの放送予定で、読売テレビ、TOKYO MX、チバテレビ、札幌テレビ、中京テレビ、福岡放送でオンエアされる予定。

 なお、ニコニコ生放送では、テレビ放送後の最新話を無料で生配信する。毎週水曜日の24時から行なわれるもので、第1話の配信は2012年1月11日の24時から。なお、この作品のアーカイブ配信(VOD配信)は行なわれず、24時からの生配信のみとなる。

 また、バンダイチャンネルでも1月8日より、毎週日曜日22時から配信を実施。有料会員は3日間先行配信され、その後、一週間無料配信される。



■輪廻のラグランジェとは

 青い海の広がる千葉県・鴨川市。明るさと行動力が自慢の京乃まどかは、鴨川女子高校・ジャージ部のたったひとりの部員として、今日も人助けに奔走する。しかし、ランと名のる不思議な美少女から「ロボットに乗れる?」と頼まれた日から、彼女の日常は一変する。

 鴨川の町と人々を守りたい! その一心から、宇宙から襲来した敵と一生懸命に戦うまどか。最初は戦いを怖れていたラン、そしてランとは別の目的で地球に潜入していたゆるふわな少女・ムギナミも加わり、彼女たちの乗る3体のロボット“ウォクス”は鴨川の海を守るため、激しい戦いを繰り広げる。立場も性格もこえた不思議な友情で結ばれていく3人。敵がウォクスを狙う理由とは? そして、“輪廻”とは何か? 数々の謎が渦巻く中、まどか達は愛する鴨川のため、ウォクスで大空へ飛び立つ!!

 原作・制作協力はProduction I.G。「飛べ!イサミ」や「機動戦艦ナデシコ」、「宇宙のステルヴィア」などで知られる佐藤竜雄氏が総監督。アニメ制作はXEBECが担当している。登場するロボットのデザインは、Production I.Gが日産自動車グローバルデザイン本部に依頼。「人型と飛行形態に変形する、女性主人公が搭乗するこれまでにないシルエットのロボット」というテーマで、大須田貴士氏のデザイン案が主役機として採用。ウォクス・アウラが完成したという経緯がある。

 なお、舞台となる千葉県・鴨川市では、『輪廻のラグランジェ』鴨川推進委員会が発足。「鴨川ジャージ部員募集」として、鴨川市の地域振興活動と、作品の応援部隊となるメンバーを一般募集しているほか、ロゴデザイン募集の「LAGRANGE meets KAMOGAWAを皆で描いてみよう!」や、鴨川市民会館での上映会なども予定。詳細は鴨川市ポータルサイト「KamoNavi」を参照のこと。


(2011年 12月 9日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]