◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

TSUTAYA、旧作BD/DVDレンタル料金を100円に値下げ

−関東や新潟など9都県。店頭の約7割が対象に


TSUTAYA 三軒茶屋店の告知

 TSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブは、関東1都6県、新潟、長野・宮城各県のTSUTAYAで、4月13日より旧作BD/DVDのレンタル料金を7泊8日100円に引き下げる。これまでは各店ごとに300円程度であった。

 これまでも、週末限定などで旧作100円などのキャンペーンを行なっていたほか、北海道や東北の一部ではすでに100円になっていた。しかし、今回の値下げは「恒常的なもの」としており、これにより北海道、東北、関東甲信越、東海地方の各県と西日本の一部の約1,000店舗で旧作BD/DVDレンタル料が100円となる。なお、代官山蔦屋書店など一部店舗は対象外。店頭のBD/DVD在庫の約7割が対象となる。


サービスの変換

 TSUTAYAでは、「衛星放送の多チャンネル化、携帯向け放送の開始、定額映像配信やテレビ局の映像配信との連携など、映画などを楽しめるチャネルが拡大する中、新しい顧客価値を店舗でも提供できるように『店舗に赴いての返却が不要』、『店頭にない在庫もレンタル可能』、『携帯で在庫検索が可能』、『今までDVDになってなかった商品もレンタルできる』などの改革を一昨年より行なった。これらのサービス改革が完了し、TSUTAYA創業30年目に入ったことを契機として、より多くのお客様に映画と身近に出会っていただくために、150,000タイトルの品揃えやサービスはそのままに、今回、旧作DVDのレンタル料金を引き下げる」と説明。また、従来店舗ごとに異なるなど分かりにくさもあった料金を統一することで、「レンタルDVDの利用についてわかりにくさを解消し、年配の方の利用拡大にもつなげたい」としている。


(2012年 4月 13日)

[ AV Watch編集部 臼田勤哉]