◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

SCE、テレビ録画/視聴アプリ「torne 4.0」を公開

−nasne対応。ライブ機能強化やVita用画質向上


torne ver.4.0

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)は、PlayStation 3(PS3)用のテレビ録画/視聴アプリケーション「torne ver.4.0」を19日より提供開始した。

 これまでtorneとして販売されていたPS3用地上デジタルチューナを操作できるほか、torne ver.4.0は、7月19日発売予定の500GB HDD内蔵地上/BS/110度CSデジタルチューナ「nasne(ナスネ)」にも対応。今回(地デジチューナの)torneユーザー向けに先行公開された。


PS3用地上デジタルチューナ「torne」 nasne nasneパッケージ

 ver.4.0ではnasneに対応し、torneとnasneを組み合わせることでLAN経由でPS3を通じて地上/BS/110度CSデジタル放送を楽しめる。nasne対応により、「SETTING(セッテイ)」画面のデザインや設定項目などが改善された。

nasne+torne 4.0で2番組同時録画 CS番組表 チャンネルパネル
ライブ機能に「ビューモード」を追加

 「TV(テレビ)」画面も強化し、チャンネルパネルで最大23チャンネルを同時に表示できるようになった。さらに、Twitterに投稿された番組へのコメントを番組視聴と同時に楽しめる「ライブ機能」を強化し、ツイートされたコメントがテレビ画面下部に常時表示され、確認できる「ビューモード」が追加された。任意のキーワードでの検索にも対応した。

 「SEARCH(バングミケンサク)」画面では、キーワードの入力履歴で、任意の履歴を最大32件までロックして保存できるようになった。また、設定項目に「サブジャンル」が追加され、より細かいジャンルでの検索が可能となった。

 新機能として「Myチャンネル」も搭載。番組表やテレビ画面のチャンネルパネルなどで、選択したチャンネルだけを表示できる。なお、「レコ×トルネ」で提供していた「My番組表」機能はMyチャンネルに統合される。

チャンネル設定 サブジャンル検索に対応

 PlayStation Vitaへのビデオ書出も改善し、torne 4.0以降で録画した番組は、書き出し画質が向上する。

 そのほかの改善内容は以下のとおり。

  • メッセージダイアログの改善。録画予約時に複数の番組と重なっていた場合に、各番組のタイトル名や放送時間などを詳細に表示
  • スケジュール画面の改善。重複予約をハイライト表示
  • トップページのメニュー画面において「torne」が接続している各機器が表示され、接続状態や使用状態などのステータスが確認できるようになった
  • 番組表画面のデザイン変更。画面の端でチャンネルが見切れないようになった
  • ボタン操作ガイドの改善

 


(2012年 6月 19日)

[ AV Watch編集部 臼田勤哉]