◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

SCE、PS3用「torne」のアプリを初夏に4.0へ

−nasneに対応。torneと混在で最大5番組録画


PlayStation 3用地上デジタルレコーダキット「torne」

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は17日、発売中のPlayStation 3用地上デジタルレコーダ「torne」に関して、アプリ「torne」のバージョン4.0を、2012年初夏に公開すると発表した。新しいチューナ兼ネットワークHDD「nasne(ナスネ)」(CECH-ZNR1J)に対応する。

 既に「torne」を利用しているユーザーには、オンラインアップデートでバージョン4.0を提供するほか、nasneに同梱されているBD-ROMをPS3にインストールする事でも、バージョン4.0にアップデートできる。

 バージョン4.0で対応する、新製品「nasne」(CECH-ZNR1J/16,980円)は7月19日に発売されるもので、地上/BS/110度CSデジタルチューナ各1基と500GB HDDを内蔵した、デジタルレコーダ兼ネットワークHDD。

 HDMIなどの映像出力端子は備えておらず、Ethernetを装備。LAN経由で、PS3やPS Vita、VAIO、Sony Tablet、スマートフォンXperiaの対応アプリから録画予約などの制御が可能。録画した番組の視聴なども、これら対応端末やPS3で行なう。詳細は、「nasne」の記事を参照のこと。

500GBのHDDと、地上/BS/110度CSデジタルチューナを搭載した「nasne」(CECH-ZNR1J) EPGを表示し、W録画しているところ チャンネルパネル

 PS3用アプリ「torne」のバージョン4.0では、この「nasne」に対応し、nasneの制御や、録画番組の視聴が可能になる。チューナのtorneと一緒に利用する事もでき、nasneがPS3 1台に対し、最大4台まで登録できるため、チューナのtorneを加えて、最大で5番組の同時録画も可能になる。

 なお、バージョン4.0における、nasne対応以外の機能追加や、オンラインアップデートの実施日など、詳細については後日発表されるという。


(2012年 4月 17日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]