ニュース

ペンタックス、タフ性能+GPS搭載デジカメ「WG-3 GPS」

フルHD/ハイスピード動画撮影など。Qi充電も

WG-3 GPS(グリーン)

 ペンタックスリコーイメージングは、フルHD動画撮影も可能なアウトドア向けコンパクトデジタルカメラ2モデル4機種を、3月中旬より発売する。価格はいずれもオープンプライス。店頭予想価格はGPS搭載モデル「WG-3 GPS」が4万円前後で、非搭載の「WG-3」が3万円台。カラーはWG-3 GPSがグリーン、パープルで、WG-3がブラック、オレンジ。

WG-3 GPS(パープル)
WG-3(ブラック)
WG-3(オレンジ)

 14m防水(IPX8相当)、防塵(IP6X相当)、耐衝撃2m、耐低温-10度、耐荷重100kgfなどのタフ性能を備えたコンパクトデジタルカメラ。同社の防水デジタルカメラで最高の防水・耐衝撃性能を実現したという。

 基本仕様は2モデルとも共通だが、GPS搭載のWG-3 GPSは、圧力センサーや電子コンパスに加えて、ボディ前面に時計や各種データを確認できるサブディスプレイを搭載。気圧/高度(水深)や方位、測位データなどを記録でき、撮影情報として画像データに記録することも可能。「Qi」(チー)規格対応のワイヤレス充電機能も備えている。

 撮像素子は有効1,600万画素で、1/2.3型の裏面照射型CMOS。レンズは光学4倍「PENTAXズームレンズ」で、35mm換算の焦点距離は25〜100mm相当(F値2.0〜4.9)。デジタルズームは約7.2倍、インテリジェントズームは光学ズームとあわせて最大28.8倍。センサーシフト式と電子式を採用した「デュアル手ブレ補正」機能を搭載する。またレンズ周囲に6灯のLEDを備え、近接撮影時に利用可能。「自分撮りアシスト」機能で顔がフレームに収まっているかを確認できるモードや、手元照明として使える「LEDライトモード」なども備える。

 最高1,920×1,080ドット/30fpsのMPEG-4 AVC/H.264動画撮影が可能。「ハイスピードカメラ撮影」(撮影サイズは1,280×720ドット固定)や、「早送り動画撮影」(640×360ドット固定)などにも対応し、様々な映像表現を楽しめるとする。静止画の撮影機能として、2枚の画像をカメラ内合成して約19mm相当の超広角表現が可能な「デジタルワイド機能」、連写合成による「手持ち夜景」モード、ペット検出などを備える。

 液晶は3.0型/46万画素。記録メディアは内蔵メモリー(70MB)とSD/SDHC/SDXCカードで、Wi-Fi機能内蔵のSDカード「Eye-Fi」連動機能を搭載。HDMI端子(タイプD)も備え、映像・音声を出力可能。

 外形寸法は125×32×64.5mm(幅×奥行き×高さ)。重量はWG-3 GPSが約239g(バッテリ/SDカード含む)、WG-3が約229g(同)。

(庄司亮一)