ニュース

e-onkyo、「THE IDOLM@STER」楽曲を初のハイレゾ配信

弦楽四重奏のインスト版を24bit/96kHzで

THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 生っすかSPECIAL 弦楽四重奏 初恋組曲

 オンキヨーエンタテインメントテクノロジーは、高音質音楽配信サービス「e-onkyo music」において、アニメ「THE IDOLM@STER」(アイドルマスター)シリーズ初のクラシック作品「生っすかSP 弦楽四重奏 初恋組曲」を、4月17日より、24bit/96kHzで配信開始した。ファイル形式はWAV/FLACで、単曲のみの販売。料金は1曲200円または400円。DRMフリーとなっている。

 アーケードゲームから始まり、XboxやPSPなどのコンシューマゲーム、テレビアニメなどに展開する「THE IDOLM@STER」。音楽CDが2012年のレコード大賞企画賞を受賞した「生っすかSPECIAL 弦楽四重奏 初恋組曲」の中から、ボーカル曲を除くインストバージョンを24bit/96kHzのハイレゾで配信する。「弦楽四重奏の美しい響きをより高クオリティでお届けする」としている。

 同作品のレコーディングは24bit/96kHzで行なっており、「マスターソニック 64-BIT マスタリング/HDレコーディング」を採用。これは、16bitメディアであるCDのマスタリングコンソールの演算精度は16bitでは不足するという観点から、一般的な16〜32bit整数演算方式ではなく、64bit浮動小数点演算の「DENON Sound Editing System」で全てを演算処理したもの。高精度なプリマスタリングを実現したという。

(中林暁)