ニュース

「フルメタル・パニック!」全50話収録BD-BOX

テッサのOVAも収録。新規書き下ろしドラマCDも

※ジャケットとは異なります(C)賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Partners

 角川書店は、アニメ「フルメタル・パニック!」シリーズ全50話を収録したBD-BOX「フルメタル・パニック! Blu-ray BOX All Stories」を10月25日に発売する。価格は49,350円。シリーズ15周年を記念した発売となる。

 「フルメタル・パニック!」全24話、「フルメタル・パニック? ふもっふ」全12話、「フルメタル・パニック! The Second Raid」全13話と、OVA「わりとヒマな戦隊長の一日」をセットにしたBD-BOX。各シリーズは既にBD-BOX化されているが、シリーズごとに購入すると合計88,200円(第1期:39,900円+ふもっふ:19,950円+The Second Raid:28,350円)となる。今回のBD-BOXは49,350円であるため、38,850円低価格になっている。

タイトル 仕様 音声 品番 価格
フルメタル・パニック!
Blu-ray BOX All Stories
片面2層×9枚
(CD 2枚)
本編約1,213分
特典約7分
4:3
16:9
1080i
MPEG-4 AVC
日本語字幕
(1)日本語
(リニアPCMステレオ)
(2)英語
(ドルビーデジタル5.1ch)
(3)ドルビーTrueHD 5.1ch
(※英語のインターナショナル版)
(一部/日本語/英語)
KAXA-9803 49,350円

 特典映像として、「フルメタル・パニック!」パイロット映像、「The Second Raid」パイロット映像Scene00、さらにThe Second Raidのみキャストオーディオコメンタリを収録する。

 また、特典CDも同梱。原作者・賀東招二による新規書き下ろしのドラマを収録予定。さらに、「ふもっふ」のパッケージに付属した「テレサ・テスタロッサの艦長日記」、「The Second Raid 」OVAに付属した「ありえない授業」も収録。BOXジャケットは四季童子、海老川兼武描き下ろし。インナージャケットはキャラクターデザイナー・堀内修描き下ろしとなる。

フルメタル・パニックとは

 ライトノベル界を代表するシリーズをアニメ化するもので、第1期となる「フルメタル・パニック!」は2002年からWOWOWで放送された。「ふもっふ」と「TSR」は、京都アニメーションが手掛けており、緻密な映像やテンポの良い演出が支持され、GONZO・ディジメーションが制作した第1弾もテレビアニメとしてはハイクオリティであり、アニメ版シリーズ全体で評価の高い作品と言える。

 主人公の相良宗介は、高度な兵器を操り、どの国家にも属さない傭兵部隊「ミスリル」に所属する軍曹。世界の紛争地帯を渡り歩いて来た彼に与えられた次の任務は、「ウィスパード」と呼ばれる特殊な能力を持つ日本人の女子高生・千鳥かなめを護衛すること。かくして、宗介は素性を隠し、普通の高校生として日本の学校に転校することになる。

 だが、幼少から傭兵一筋で育った宗介には一般常識が欠落。かなめを狙う敵の襲撃と勘違いし、教室で手榴弾を爆発させたり、ナンパ相手に銃を突きつけるなど空回りの連続。だが、様々な困難を通じて2人は徐々に心を通わせていく……。

Amazonで購入
フルメタル・パニック!
Blu-ray BOX All Stories

(山崎健太郎)