ニュース

パイオニア、最小/最軽量のMac用スロットインBDドライブ。Toast 12同梱、iPhone再生も

 パイオニアは、Mac向けのUSB 3.0ポータブルBDドライブとして、世界最小/最薄の「BDR-XU03JM」を12月中旬より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は26,000円前後。販売はエスティトレード。対応OSは10.6〜10.10(日本語版)。

 スロットローディングタイプで世界最小/最薄というポータブルBDドライブ。外形寸法は133×133×12mm(幅×奥行き×高さ)、重量は245g。Mac用のオーサリングソフトとして、「Toast 12 HD/BDプラグイン」を同社製品として初めて同梱。BD/DVDビデオ作成や、DVDでのハイビジョン映像のAVCHDディスク作成、BD/DVD/CDへのデータ書き込みが可能。映像の編集やポータブル端末用動画への変換も行なえる。なお、Mac OS X 10.10に対応するには最新バージョンへのアップデートが必要。

 汚れや傷で音楽CDのデータが読み取れない時に、独自のアルゴリズムで再度読み取りを行なう「Pure Read2+」に加え、リアルタイムでデータ補間の発生頻度を抑え、オーディオCD本来の音質で再生するという「Real Time Pure Read」を装備。動作音を抑えるアドバンスト静音ファームウェアも搭載している。

 USBバスパワーで動作するほか、別売ACアダプタ用端子も装備。Macが起動しないときに、リカバリディスクを読み込んでMacを立ち上げるUSBブートにも対応する。

 別売のワイヤレスドック「APS-WF01J」(実売15,000円前後)と組み合わせることで、Macとワイヤレスで接続できる。iOS用の無償アプリ「ODFinder」を使ってiPhone/iPadでディスク内の音楽や動画を楽しむことも可能。

 記録速度はBD-R/R DLが6倍速、BD-R TL/QLが4倍速、BD-RE(SL/DL/TL)が2倍速。DVD±Rは8倍速、DVD±R DL 4倍速、DVD-RW 6倍速、DVD+RW 8倍速、DVD-RAM 5倍速、CD-R/RW 24倍速。ディスク取り出し用のイジェクトボタンを省いたシンプルなデザインで、縦置きと横置きどちらでも利用可能。

(中林暁)