ニュース

“研ぎ澄まされた適当”「スペース☆ダンディ」が全26話収録18,000円でBlu-ray BOX化

スペース☆ダンディ
※ジャケットとは異なります
(C)2014 BONES/Project SPACE DANDY

 2014年に放送されたテレビアニメ「スペース☆ダンディ」が、Blu-ray BOX化される。発売日は2016年1月29日。価格は18,000円。発売・販売元はバンダイビジュアル。

 同作品は単品版BDが既に発売されており、第1、5、6、10巻が各6,000円、第2、3、4、7、8、9巻が各7,500円。全巻を単品で購入すると69,000円。今回のBOXは18,000円であるため、51,000円低価格となる。ただし、本編のみの収録で、特典は付属しない。

 片面2層ディスク5枚組で、全26話を収録。収録時間は約620分。

タイトル 仕様 音声 品番 価格
スペース☆ダンディ
Blu-ray BOX
片面2層×5枚
MPEG-4 AVC
16:9
1080p
リニアPCMステレオ BCXA-1100 18,000円

スペース☆ダンディとは

 「交響詩篇エウレカセブン」などのボンズが制作。バカで陽気な主人公・ダンディの旅を描いたSFスペースコメディ。総監督は「カウボーイビバップ」や「サムライチャンプルー」などの渡辺信一郎が担当。監督は若手演出家の夏目真吾。脚本陣には、うえのきみこ、佐藤大、信本敬子に加え、SF作家で芥川賞受賞作家でもある円城塔が参加。ベテランの大河内一楼やテレビドラマなどで活躍する森ハヤシも参加している。

 他にも、ガンダムなどで知られる大河原邦男、草g琢仁、谷口悟朗、大友克洋など、豪華なクリエイターが参加。音楽にもこだわっており、主題歌「ビバナミダ」は岡村靖幸による6年ぶりの新曲。ほかにも、☆TAKU TAKAHASHI(m-flo)やミト(クラムボン)、向井秀徳、渡辺信一郎作品には欠かせない菅野よう子も含め、総勢20名以上のミュージシャンが参加している。

あらすじ

 未知なる宇宙人との出会いを求めて、銀河を駆けめぐる宇宙人ハンター、ダンディ。彼は今日も、愛船・アロハオエ号を駆って、広大な宇宙の旅の最中にあった。

(C)2014 BONES/Project SPACE DANDY
(C)2014 BONES/Project SPACE DANDY
(C)2014 BONES/Project SPACE DANDY

 一方、銀河を二分する熾烈な覇権争いを繰り広げるゴーゴル帝国とジャイクロ帝国。2大勢力のうち、ゴーゴル帝国の支配者・ペリー提督は、ダンディが持つ恐るべき秘密の力“パイオニウム”に目をつけた。

 張りめぐらされた陰謀と策謀、そしてそこで繰り広げられる異星人たちとの熱く固い絆。これは、ダンディと彼の勇敢な仲間たちによる、ロマンと希望に満ちた冒険の記録である。

(C)2014 BONES/Project SPACE DANDY
(C)2014 BONES/Project SPACE DANDY
(C)2014 BONES/Project SPACE DANDY
Amazonで購入
スペース☆ダンディ
Blu-ray BOX

(山崎健太郎)