ニュース

'15年の音楽ソフト売上額は3年ぶり増加の前年比100.1%。CD横ばい、レコード173%

 日本レコード協会(RIAJ)は21日、2015年の音楽ソフト年間生産実績を発表した。2015年1〜12月累計の音楽ソフト生産は、数量が前年比99%の2億2,371万9,000枚・巻で、金額が同100.1%の2,544億4,900万円。生産金額が前年を超えるのは3年ぶりとなる。

 内訳は、シングルCD(8cm、12cm)の数量が前年比99%の5,514万4,000枚、金額が同100%の416億8,800万円。12cm CDアルバムの数量は1億1,269万6,000枚(同98%)、金額が1,384億2,200万円(同97%)。アナログディスクの数量が66万2,000枚(同165%)、金額が11億7,500万円(同173%)。カセットテープの数量は80万巻(同75%)、金額は6億9,500万円(同77%)。SACD、DVDオーディオ、DVDミュージック、MDを合わせた「その他」は、数量が34万8,000枚(同77%)、金額が5億8,600万円(同76%)。

 「音楽ビデオ」に含まれるBDは、数量が前年比157%の103万4,400枚、金額は同132%の245億6,400万円。音楽ビデオDVDの数量は4,372万4,000枚(同93%)、金額は473億1,500万円(同96%)だった。

 なお、'15年12月度の音楽ソフト生産は、 数量が前年同月比116%の2,107万枚・巻、 金額が同123%の279億円となった。内訳は、 オーディオレコードの数量が前年同月比103%の1,401万枚・巻、 金額が同90%の149億円、音楽ビデオの数量が前年同月比157%の706万枚・巻、金額が同216%の130億円。

 同統計は、協会員社の報告をもとにしたもの(非会員社からの販売受託分を含む)。

【2015年のレコード生産実績】
数量(千枚・巻) 構成比 前年同月比 金額(百万円) 構成比 前年同月比
シングルCD計 55,144 33% 99% 41,688 23% 100%
12pCDアルバム計 112,696 66% 98% 138,422 76% 97%
アナログディスク計 662 0% 165% 1,175 1% 173%
カセットテープ計 800 0% 75% 695 0% 77%
その他 348 0% 77% 586 0% 76%
合計 169,649 100% 98% 182,566 100% 98%
【2015年の音楽ビデオ生産実績】
数量(千枚・巻) 構成比 前年同月比 金額(百万円) 構成比 前年同月比
DVD 43,724 81% 93% 47,315 66% 96%
Blu-ray Disc 10,344 19% 157% 24,564 34% 132%
テープ・その他 2 0% 75% 3 0% 73%
合計 54,070 100% 101% 71,883 100% 106%

(中林暁)