ニュース

JVC、六角形ハウジングとバスブースト搭載で約9,000円のBluetoothヘッドフォン

 JVCケンウッドは、Bluetoothヘッドフォン「HA-S55BT」を3月上旬に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は9,000円前後。カラーはブラック(B)とホワイト(W)の2色を用意する。

ブラック

 Bluetooth 3.0搭載のエントリー向けワイヤレスヘッドフォン。内蔵アンプで低域を強化する「バスブースト」機能も搭載する。六角形のハウジングデザインを採用し、右ハウジングの後方2面に操作ボタンを分けて配置することで、装着時のボタン位置を把握して操作しやすくしている。

ホワイト

 BluetoothのプロファイルはA2DP/AVRCP/HFP/HSPに対応。伝送コーデックはSBC。SCMS-Tの著作権保護もサポートする。ハンズフリー通話に利用できるマルチファンクションボタンも搭載し、電話着信時の通話開始/終了、着信拒否や、ボイスダイヤル/Siriの起動などの操作をワンボタンで行なえる。

 ドライバユニットは30mm径。再生周波数帯域は20Hz〜20kHz。リチウムポリマー充電池を内蔵し、最大10時間の連続音楽再生が可能。充電時間は約2.5時間。持ち運び時にハウジングをフラットに折りたためる、スイーベル機構を採用する。重量は約157g。

(中林暁)