◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

【スマホLIFE】WOWOWの番組をiPadで! 「WOWOWメンバーズオンデマンド」

画質/レスポンスも良好。見逃し対応だけでない魅力


iPad 2でWOWOWメンバーズオンデマンドを視聴

 WOWOWは、タブレットやスマートフォンでWOWOWのコンテンツを楽しめるビデオ・オン・デマンドサービス「WOWOWメンバーズオンデマンド」を7月2日より開始した、

 WOWOW加入者限定のサービスで、有料放送の月額視聴料(2,415円)以外の料金は不要。対応端末はiOS搭載のiPad、iPod touch、iPhoneと、Androidスマートフォン/タブレット。

 「UEFA EURO 2012 サッカー欧州選手権」の先行ライブ配信が6月8日より開始されていたが、本格サービス開始は7月2日から。ライブ配信以外にも、見逃し番組のオンデマンド視聴などが可能になった。本サービスが開始されたWOWOWメンバーズオンデマンドを試してみた。



■ iPadでオンデマンド体験。画質もレスポンスも良好

 今回のテスト機器は、iPhone 4SとiPad 2。なお、Androidの動作確認端末は、GALAXY Tab 7.0 Plus(SC-02D/OS 3.2)、GALAXY NEXUS(SC-04D/OS 4.0.2、4.0.4)、AQUOS PHONE 104SH(OS 4.0.3)で、WOWOWのホームページで案内している。

iPadとiPhoneのアプリは別 WOWOWオンラインIDとパスワードを入力
iPhone版の起動画面

 利用には「WOWOWオンラインID」登録が必要。また、ネットワークサービスなのでインターネット回線と無線LAN環境(3Gでも一応利用できるが)も当然必要となる。WOWOWオンラインIDの登録には、WOWOWと契約中のB-CASカード番号の入力などが必要になるが、IDさえ取得してしまえば、あとはアプリをダウンロードして、アプリにIDとパスワードを入力するだけで設定は完了する。

 対応端末はiOS搭載のiPad、iPod touch、iPhoneと、Androidスマートフォン/タブレットで、App StoreとGoogle Playにおいてアプリ「WOWOWメンバーズオンデマンド」を配信している。最大3台までの端末が登録できるが、1契約のみの場合、同時に複数台での利用はできない。2契約の場合は同時に2台で視聴できる。

 配信方法は、「ライブ」、「見逃し」、「ライブラリー」の3種類を用意。ライブ配信では、ゴルフやテニスなどの中継をタブレットなどで視聴可能とするもの。見逃し試聴は、現在放送中のドラマなどを期間限定でオンデマンド配信。現在は連続ドラマ「マグマ」などを用意している。ライブラリーサービスは、WOWOW製作のドラマや、スポーツ、アニメなどを用意しており、見逃し視聴と同様にオンデマンドで好きなときにストリーミング再生できる。配信中の番組はWOWOWメンバーズオンデマンドのWebサイトで紹介している。

ライブ 見逃し ライブラリー

 「ライブ」はWOWOWで現在放送中の番組をそのままタブレットなどでも見られるようにするサービス。6月には「UEFA EURO 2012 サッカー欧州選手権」を配信していたが、'12年7月現在は「LPGA女子ゴルフツアー」などが視聴可能となっている。アプリの「ライブ」項目からから番組を選ぶだけで再生開始できる。

 今のところスポーツ中心かつ欧米の大会の中継が多いこともあり、夜〜深夜の番組が多くなっている。また、「ライブ」の番組は、オンデマンドでの配信には対応していない。

再生画面

 iPadでWOWOWメンバーズオンデマンドを受信し、「ライブ」と実際のテレビ放送と比較すると、5秒程度の遅延が発生しているものの、基本的には中継映像そのものだ。iPadで見る限り解像度はHDには満たないようだが、9.7型のiPadのディスプレイでは十分な画質で、事前に想像していたよりもはるかに高画質。EURO 2012のサッカー中継ではスコアの字幕や芝目などがくっきり視認でき、動きボケなどもそれほどキツくない。時折回線状況からかフレーム落ちが感じられるときもあったが、発色やディテール表現などには特に不満は無い。

 また、深夜2時過ぎに放送していた「UEFA EURO 2012」を、寝室で寝ながらiPad上で楽しめるというのは、とても便利だった。筆者宅は、リビングにはBS受信環境があるが、寝室は地デジのみなので、無理してリビングで起きている必要がなくなるというのは大きなメリットだ。


番組と放送話を選択して、視聴開始

 「見逃し」と「ライブラリ」はオンデマンドで視聴可能。見逃しは、海外ドラマなどを放送後から一定期間配信するもので、ちょうど見逃し(録画忘れ)ていたWOWOWの連続ドラマシリーズ「マグマ」の第1話を見ることができた、これだけでも個人的には十分満足だ。

 ライブラリーはWOWOWがこれまで放送した人気番組を収録したもので、見逃しと同様に、オンデマンド配信。「ザ・ローリング・ストーンズ レディース・アンド・ジェントルメン」などのコンテンツや、ライブで放送が終わった「UEFA EURO 2012」もライブラリに加わっている。


iPad利用直後にiPhoneで再生を試みたらエラーが表示された 登録したお気に入り番組を呼び出し

 オンデマンド視聴の画質はライブ中継以上に高画質で、ノイズなどは殆ど感じられなかった。[30秒戻り]スキップやタイムシークバーをタッチしての早送りなどのトリックプレイにも対応。このレスポンスも極めて優秀で、ほとんど待ち時間を感じさせない。また、オンデマンド番組の場合は、レジューム再生に対応しており、番組中で一時停止し、次回に再生開始する際には、前回停止した位置から再生が始まる。さらに、「iPadで途中まで視聴した番組の続きを、iPhoneで見る」といった場合にもレジュームが効いているなど、細かいところまで作りこまれているのも好感を持った。

 ただし、1契約で視聴できるのは1台という制限があるためか、iPhoneで見て、再生停止した直後に、iPadで視聴しようとしても見られないということはあった。無線LANだけでなくiPhone 4Sの3G回線でもオンデマンド番組は再生できた。安定した回線状況が得られるのであれば、外出先などでも楽しめる。

 なお、iPad用のHDMI出力アダプタ「Apple Digital AVアダプタ」を利用して、HDMI出力を試したところ、「外部出力は行うことができません」というメッセージが表示され、出力できなかった。

 また、番組選択時にお気に入り登録することで、あとでショートカットとして呼び出せるほか、番組選択画面からTwitterやFacebookに番組視聴について投稿できる。番組名が自動付与されるだけのシンプルな機能だ。


外部出力には非対応 番組情報からツイートやお気に入り登録が可能

■ 有料放送事業者ならではの新しいオンデマンド配信の形

 WOWOW加入者限定サービスなので、非加入者にとっては関係の無いサービスと思うかもしれない。しかし、オンデマンドサービスが始まったことで、個人的にはWOWOWというサービスの満足度は確実に向上した。

 前述のように寝室でWOWOWを見られることや見逃したドラマの放送話をキャッチアップできることはもちろんだが、番組数は限られるものの、サービスの完成度が高く、トリックプレイのレスポンスや画質などにほとんど不満なく利用できる点も評価したい。

 放送局が中心となって展開しているVODサービスは多いが、すでに有料会員なので決済系の登録も必要なく、すぐに使えるというのも、地味ながらメリットとして実感できた。「有料放送に入っても、番組がありすぎてチェックしきれない」という人も多いかもしれないが、オンデマンド対応により、番組への接触点や消費方法が増えることで、空き時間などに着実に見ることもできるようになる。そういった意味でも、有料放送事業者ならではの魅力的なサービスの登場といえる。

【WOWOWメンバーズオンデマンド】
(iTunes Storeで見る)
(Google Playで見る)
サービス提供元 WOWOW
OS iOS 4.3以降
Android(対応端末一覧)
バージョン
(公開日)
Ver.2.0.0
(iOS/2012年7月2日)
(Android/2012年7月2日)
価格 無料

(2012年 7月 6日)

[ Reported by 臼田勤哉 ]