◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

Blu-ray発売予定の「ヱヴァ新劇場版 1.11」、場面写真公開

−1080p/AVC収録など追加情報。新作の予告も配信


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 EVANGELION:1.11 YOU ARE (NOT) ALONE
※ジャケットとは異なります
(C)カラー

5月27日発売

標準価格:5,040円〜6,090円

 キングレコード株式会社から、5月27日にBlu-rayとDVDで発売されるアニメ映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 EVANGELION:1.11 YOU ARE (NOT) ALONE」。その場面写真が1日、公開された。さらに、BD/DVDのより詳細な仕様情報も明らかになった。

  タイトル 仕様 音声 品番 価格
BD ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
 EVANGELION:1.11
 YOU ARE (NOT) ALONE
 Blu-ray
デジタル
マスター仕様
本編100分
特典36分
片面2層
1080p
MPEG-4 AVC
ビスタ
(1)日本語
 (DTS-HD Master Audio 6.1ch)
(2)日本語
 (ドルビーTrueHD 6.1ch)
(3)日本語
 (ドルビーデジタル2.0ch)
KIXA-9 6,090円
DVD ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
 EVANGELION:1.11
 YOU ARE (NOT) ALONE
 DVD
デジタル
マスター仕様
本編100分
特典36分
片面2層
ビスタ
(スクイーズ)
(1)日本語
 (ドルビーデジタルEX 6.1ch)
(2)日本語
 (ドルビーデジタル2.0ch)
KIBA-1663 5,040円

 既報の通り、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」は上映からDVD化にあたり、再調整が行なわれたバージョン「1.01」が2008年4月25日にDVDで発売されているが、新作カットも含めてさらに調整が進められたバージョン「1.11」が、5月27日にBlu-rayとDVDで発売される。

公開された1.11の場面写真
(C)カラー

 映像面も「1.01」とは異なる。同作品はデジタル制作のアニメだが、劇場でのフィルム鑑賞を映像を再現するため、1.01ではデジタルデータをそのまま使わず、35mmニュープリントからのHDテレシネ方式を採用した。今回の「1.11」ではデジタルデータをマスターとして使用しており、1.01のDVD版と比べ、同じシーンでも画調が異なる模様。解像度なども異なるので正確な判断はできないが、新たに公開された6枚の場面カットはいずれも発色がクリアで、輪郭線もクッキリしているようだ。

  仕様面では新たに、BD版の映像が1080pで収録されること、ディスクがBD/DVD版ともに、片面2層であること。そして、BDビデオ版の映像がMPEG-4 AVC/H.264でエンコードされていることが追加情報として明らかになった。

 また、ケースはBDビデオ版がBOX付デジパック仕様。DVDはアマレイ通常仕様となる。特典の情報は従来通りで、劇場版特報や予告、テレビスポット、バージョン1.11のアフレコ台本、新作“破”の劇場版特報映像を収録。さらにCG映像の部分について、上映時に編集された部分を含む、カットの全貌を収める「Rebuild of EVANGELION:1.01」と、「Angel of DOOM PV」も収録。これら2つの内容は、既発売のDVD通常版/特装版と同じ内容になっている。



■ 新作の特報映像がネット配信

 また、作品の公式サイトでは、6月27日から全国公開される続編“破”の特報映像がバンダイチャンネル経由でネット配信された。配信ビットレートは500kbpsと1Mbpsが選択可能。“破”から登場するキャラクター・アスカや、迫力あるアクションシーンなど、ファンには必見の内容となっている。 

特報映像の中から。アスカの登場やアクションシーンなど、見所の多い内容になっている

(C)カラー

□特報映像配信ページ
http://extr.b-ch.com/freemv/view/eva_ha/index.html



■ チケットやフリーペーパー情報も

第2弾の特別鑑賞券に使われるレイのイラスト
(C)カラー
 さらに、“破”の前売り特別鑑賞券第2弾の情報も公開された。第1弾はアスカのイラストが使われていたが、今回はレイバージョンとなっている。アスカと同様、主・キャラクターデザインを担当した貞本義行による描き下ろしで、50%ベアブリック携帯ストラップのレイバージョンも付属。発売は4月18日で、価格は1,600円。数量限定となっている。通常の前売鑑賞券は1,300円で発売中。

 なお、特別鑑賞券は第3弾も予定されており、こちらも貞本義行描き下ろしになる予定。ベアブリックストラップも付属する。

「EVA-EXTRA」の第1号
(C)カラー
 また、“破”の情報も掲載されているという公式フリーペーパー「EVA-EXTRA」の第1号も4月18日から配布される。全国の上映劇場(一部劇場除く)、大型CD・DVD販売店、大型書店、アニメイト・ゲーマーズ各店、ローソン(東京都内近郊の一部店舗)などでの配布を予定しており、18日には刊行開始記念のイベントも実施予定。場所はシネマスクエアとうきゅう(新宿)、シネマサンシャイン(池袋)ほか、都内数カ所が予定されている。

 A5版冊子で、24ページフルカラー。「制作スタジオ発だからこそ実現した、最もライブでレアな情報、画像が満載」だという。今後の刊行予定は第2号が5月中旬、第3号が6月中旬。

□チケット情報ページ
http://www.evangelion.co.jp/ticket.html
□フリーペーパー情報ページ
http://www.evangelion.co.jp/freepaper.html


 


200941日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]



00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.