◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

オーディオテクニカ、iPod用ポータブルアンプの発売日決定

−ライン接続で高音質増幅。12,600円。リモコン機能も


AT-PHA30iのホワイトモデル

12月18日発売

標準価格:12,600円

 株式会社オーディオテクニカは、iPodのDock端子を介してライン接続できるポータブルヘッドフォンアンプ「AT-PHA30i」の発売日を12月18日に決定した。価格は12,600円。カラーはブラック(BK)とホワイト(WH)の2色。10月の製品発表時には、2010年春の発売とアナウンスしていた。

 iPodのDock端子と接続するポータブルヘッドフォンアンプ。iPod側のボリューム回路をスルーしたライン出力をアンプに入力できるため、iPodの高音質再生が可能になる。アンプからの出力はステレオミニで、様々なイヤフォン/ヘッドフォンが接続できる。

 同社では「Dockコネクタから出ている音声信号の方が低域の痩せが少なく、高音質と言われている。ヘッドフォン端子よりも高品位な信号を、新開発の音質補正回路を経てダイレクトにヘッドフォンへ伝送することで、iPod性能をフルに引き出し原音に忠実な再生が可能」としている。

 iPodから電源供給をするため、電池が不要で、手軽に使用できる。ただし、iPodの再生時間は約2/3程度に短くなるという。

 アンプだけでなくリモコン機能も用意。再生/停止/音量調整の基本操作が行なえる。裏面には大型クリップも備え、衣服やカバンに固定も可能。

ブラックモデル。Dockコネクタ部のカラーも黒になる コントローラー部の背面にはクリップが付いている Dockコネクタ部

 対応するiPodは第5世代を含むiPod nano、第2世代を含むtouch、classic、video。iPhoneには対応していないが、10月の製品発表時の試作機に編集部のiPhone 3GSを接続したところ、音声出力や操作も可能だった。

 アンプはアナログアンプで、最大出力レベルは20mW(32Ω)。周波数特性は20Hz〜20kHz(-3dB)。S/Nは95dB以上。コネクタからリモコン/アンプまでの長さは50cm。外形寸法はコネクタ部が35×45×12mm(縦×横×厚さ)、リモコン/アンプ部が26×22×8mm(同)。コードを含む全体の重量は約20g。


(2009年 11月 16日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]



00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.