◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

Blu-ray「ヱヴァ:破」が4週連続オリコン首位を獲得

−首位週数歴代1位タイ。DVDでは特撮が初の首位に


6月28日付
 (集計期間:6月14日〜6月20日)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 BD版
(C)カラー
 オリコン・コミュニケーションズは、6月28日付(集計期間:6月14日〜6月20日)のBlu-rayランキングにおいて、史上最高の累積売上を更新している「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」のBD版が、今週も8,000枚を売り上げ、4週連続でBDランキング総合首位を獲得したと発表した。

 4週連続の首位は、2008年12月に発売されたフル3DCGアニメ「バイオハザード ディジェネレーション」とタイで、首位週数歴代1位となる。「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」や「アバター」は3週連続に留まっている。

 そのため、来週も「ヱヴァ:破」が首位を獲得すると、BD史上初の5週連続首位で、歴代単独1位を記録する事になる。

 なお、DVDランキングでは東映ビデオの特撮Vシネマ「帰ってきた侍戦隊シンケンジャー特別幕超全集版」が1.5万枚を売り上げ、特撮作品史上初となる総合首位を獲得。映画も含めた特撮作品のこれまでの最高位は'99年の「DVDウルトラセブン 第1巻」や、同じく'99年の「DVDウルトラセブン 第4巻」、2010年5月の「仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイドMOVIE大戦201 コレクターズパック」が記録した総合2位であり、「シンケンジャー」はそれを上回る最高記録となった。



(2010年 6月 23日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]