◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

「ブレイク ブレイド」全話が7月8日から無料配信

−バンダイチャンネルにて各章4日間。一挙配信も


 アニメ「ブレイク ブレイド」の全話が、バンダイチャンネルで無料配信される。7月8日から8月12日にかけて毎週配信するもので、詳しいスケジュールは下記の通り。全六章の作品で、各章の配信期間は4日間となっている。

  • 第一章:7月8日(金)12:00〜7月11日(月)12:00
  • 第二章:7月15日(金)12:00〜7月18日(月)12:00
  • 第三章:7月22日(金)12:00〜7月25日(月)12:00
  • 第四章:7月29日(金)12:00〜8月1日(月)12:00
  • 第五章:8月5日(金)12:00〜8月8日(月)12:00
  • 第六章:8月12日(金)12:00〜8月15日(月)12:00

 さらに、7月30日の16時からは、バンダイチャンネルで全話の一挙ライブ配信も実施。「クリシュナ王国参謀会議 国営放送」と名付けられたもので、アミノテツロ総監督、羽原信義監督らが出席。配信に合わせた生オーディオコメンタリを実施する予定。

 また、劇場での一挙上映イベントも実施。7月23日に愛知の伏見ミリオン座、大阪のシネマート心斎橋で実施するもので、第一章の上映開始時間はシネマート心斎橋が9時20分、伏見ミリオン座が15時30分。一挙に全話を上映し、途中には舞台挨拶も実施。ライガット役の保志総一朗さん、シギュン役の斎藤千和さん、羽原信義監督が登壇予定。チケット発売は7月9日から実施される。詳細は公式ブログを参照のこと。



■ブレイク ブレイドとは

劇場版 ブレイク ブレイド 第六章 慟哭ノ砦 BD版(C)吉永裕ノ介・フレックスコミックス/「ブレイク ブレイド」製作委員会
 Yahoo! コミックの「FlexComix ブラッド」にて連載中、吉永裕ノ介によるコミックを原作とした劇場用アニメ。異世界を舞台にしたスペクタクル戦記で、魅力的なキャラクター達による人間ドラマと、重厚なメカアクションが見所となっている。最終章となる「第六章 慟哭ノ砦」は7月22日にBD(BCXA-0209/6,300円)/DVD(BCBA-3843/5,250円)で発売予定。

 舞台は地中から化石燃料が採れない世界・クルゾン大陸。そこに住む人々が物を動かす動力源として選んだのは、人の手に宿る「力」。地中から採れる「石英」に、強弱はあるものの誰もが“命令”を与えることができる力、人々はそれを「魔力」と呼んでいた。そんな世において希少な“魔力を持たない存在”のライガットと、かつて士官学校で彼と共に学び、堅い友情で結ばれていたシギュン、ホズル、ゼスの4人が、戦乱の渦に飲み込まれていく。


初回特典の特製全巻収納ボックス(画像はBD版のもの)
(C)吉永裕ノ介・フレックスコミックス/「ブレイク ブレイド」製作委員会
 アテネス軍・ゼス率いるワルキウレス部隊は、迎え撃つクリシュナ軍を撃破しつつ王都ビノンテンへと迫っていた。この襲撃がゼスの本意ではないと信じるライガットは、交渉のため単身出撃。4年の時を経て戦場で再会を果たす。しかし、互いに相手こそが兵を退くべきと譲らず、交渉は決裂。ゼスはかつての友であるライガットに銃口を向ける……。

 総監督は「マクロス 7」などのアミノテツロ、監督は「蒼穹のファフナー」の羽原信義、脚本は「戦闘妖精 雪風の十川誠志、メカニックデザインは「ガンダム00」などの柳瀬敬之、制作はProduction I.G、XEBECと、豪華なスタッフ&スタジオが参加。声の出演は保志総一朗、斎藤千和、中村悠一、神谷浩史、花澤香菜ほか。



(2011年 6月 27日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]