◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

PlayStation Vitaの発売日は9月のTGSで発表へ

−日本国内では年内発売


PlayStation Vita

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、次世代携帯型エンタテインメントシステム「PlayStation Vita」の発売日を、9月に開催される「東京ゲームショウ2011(TGS)」で発表する。

 Vitaコミュニティサイトにおいて、SCEJプレジデントの河野弘氏のメッセージとして発表。国内発売日は「年内」で、「正式な発売日は決定次第、あらためてご案内する。その発表はおそらくTGSの場になる」としている。TGSは9月15、16日がビジネスデイ、17、18日が一般公開日となっており、15日に「PlayStation Vitaの全貌(仮)」と題した基調講演が予定されている。

 PlayStation Vita(PCH-1000シリーズ)の国内価格は、無線LANモデルが24,980円、3Gと無線LAN両対応のモデルが29,980円。解像度960×544ドット、5型で16:9の有機ELディスプレイを搭載。静電容量方式のマルチタッチスクリーンで、画面に触れてゲームなどがプレイできる。

 また、背面にもマルチタッチパッドを搭載。ディスプレイの裏を触るような感覚で操作する事も可能なほか、ディスプレイを挟んで左右に2本のアナログスティックを搭載。左側には方向キー、右側にはアクションボタンを装備、LRボタンも側面に備えている。CPUはARM Cortex-A9 core(4コア)。GPUは「SGX543MP4+」。デジカメも前面と背面に備えており、640×480ドット/60fps、320×240ドット/120fpsの動画撮影が可能。

 再生対応コーデックは、音楽がMP3、MP4(MPEG-4 AAC)、WAVE。映像がMPEG-4 Simple Profile(AAC)、MPEG-4 AVC/H.264 Hi/Main/Baseline Profile(AAC)。静止画がJPEG、TIFF、BMP、GIF、PNG。ステレオスピーカーとマイクも内蔵する。Bluetooth 2.1+EDRにも準拠しており、プロファイルはA2DP/AVRCP/HSPに対応する。外形寸法は約182×83.5×18.6mm(幅×奥行き×高さ/予定)。



(2011年 8月 5日)

[ AV Watch編集部 臼田勤哉]