◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

ロジテック、バッテリ内蔵のBluetooth 3.0スピーカー

−apt-X/AAC対応。持ち運び時は左右を合体


ホワイト/シルバー

 ロジテックは、Bluetooth 3.0対応のポータブルスピーカー「LBT-MPSPP50」シリーズを8月上旬より発売する。価格はオープンプライスで、直販価格は5,980円。カラーはホワイト/シルバー(WHSV)と、ホワイト/レッド(WHRD)、ブラック/レッド(BKRD)の3種類。

 スマートフォン/タブレットとワイヤレス接続できるステレオアクティブスピーカー。バッテリを内蔵し、持ち運んで使用できる。磁石を内蔵し、左右のスピーカーを合体させてコンパクトに持ち運べることも特徴。

 Bluetooth 3.0に準拠し、プロファイルはA2DP/AVRCPをサポート。apt-X/AACコーデックにも対応し、apt-X対応機器やiOS 4.3.1以降のiPhone/iPadなどと接続することにより、高音質で再生できる。チップセットはCSR製。通信距離は最大約10m。ペアリングする機器は最大8台登録可能。Android端末利用時は、ロジテックが提供する「かんたんBT設定アプリ」のガイドに従って簡単にペアリングできる。

 内蔵バッテリ容量は650mAhで、音楽再生時の連続動作時間は約6時間。充電用のUSBケーブルが付属し、パソコンなどから充電できる。なお、USB-ACアダプタは別売。外形寸法は65×54.6mm(直径×高さ)、重量は約200g。

パソコンとの接続イメージ ホワイト/レッド ブラック/レッド


(2012年 8月 2日)

[ AV Watch編集部 中林暁]