◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

ソニー、ワンセグ音声受信対応の薄型ポケットラジオ

天面10キーで簡単選局。15時間動作/実売18,000円


XDR-63TV

 ソニーは、ポケットサイズのラジオ新製品として、ワンセグテレビの音声受信も可能な「XDR-63TV」を10月20日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は18,000円前後。カラーはブラック(B)とホワイト(W)の2色。

 AM/FMラジオに加え、ワンセグの音声のみを受信することも可能な3バンドラジオチューナ。2011年7月のアナログ放送停波に伴いラジオでテレビ音声を受信できなくなったが、テレビ音声を聴きたいという要望も高かったことから製品化に至ったという。

 簡単な操作性を重視しており、放送局は都道府県など地域を選ぶだけで登録可能。大型の10キーを天面に備え、胸ポケットに入れたままで選局可能。正面中央のジョグレバー上下でも選局できる。正面から見て右側面には放送波の切り替えボタンと電源/ホールドボタンを、左側に音量ダイヤルを備える。なお、録音には対応しない。


カラーはブラックとホワイト 胸ポケットに入れたまま天面ボタンで選局可能

 天面にアンテナ兼用のイヤフォン端子を装備。イヤフォンは付属のアンテナケーブルを中継して接続する。スピーカーで聴くこともできるが、付属アンテナケーブルの接続が必須となっており、イヤフォン/スピーカーの切り替えは背面スイッチで行なう。なお、付属イヤフォンはモノラルだが、別売ステレオイヤフォンを接続すればステレオで聴くことができる。

 電源は単4電池2本で、バッテリ持続時間はワンセグ受信で15時間/13時間(イヤフォン/スピーカー)、FMが35時間/25時間(同)、AMが39時間/28時間(同)。スピーカー出力は80mW。外形寸法は101×55×15mm(縦×横×厚さ)、電池を含む重量は91g。

側面
アンテナケーブルを介してイヤフォンを接続する


(2012年 10月 4日)

[ AV Watch編集部 中林暁]