ニュース

「とある魔術の禁書目録/超電磁砲」がBD-BOX化

第1期全話を収録。サントラCDなど特典も付属

とある魔術の禁書目録
※ジャケットは単品BDの第1巻で、BOXとは異なります(C)鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN

 ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントジャパンは、アニメ「とある魔術の禁書目録」と「とある科学の超電磁砲」の第1期シリーズをBlu-ray BOX化。「とある魔術の禁書目録 Blu-ray BOX」を6月26日に、「とある科学の超電磁砲 Blu-ray BOX」を7月10日に発売する。価格は「禁書目録」が31,500円、「超電磁砲」が33,600円。どちらも初回限定生産。

発売日 タイトル 仕様 音声 品番 価格
6月26日 とある魔術の禁書目録
Blu-ray BOX
初回限定生産
本編BD×4枚
サントラCD×2
片面2層
本編576分
16:9
(1)リニアPCMステレオ
(2)コメンタリ
GNXA-1059 31,500円
7月10日 とある科学の超電磁砲
Blu-ray BOX
初回限定生産
本編BD×4枚
OVA BD×1枚
サントラCD×2
片面2層
本編576分
特典33分
16:9
(1)リニアPCMステレオ
(2)コメンタリ
GNXA-1229 33,600円

 「禁書目録」のBOXは4枚組で、第1期の全24話を再オーサリングして収録。初回特典として、I've sound/井内舞子によるBGMと、テレビサイズのオープニング/エンディング曲を収録したサウンドトラックCD 2枚、ブックレット(100ページ予定)、はいむらきよたか描き下ろしイラスト使用の三方背BOXなどを同梱。さらに、特典映像としてノンテロップオープニング/エンディングや、オーディオコメンタリも収録する。

とある科学の超電磁砲
※ジャケットは単品BDの第1巻で、BOXとは異なります(C)鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN

 「超電磁砲」のBOXは、本編BD 4枚に第1期の全24話を再オーサリングで収録。さらに、初回特典としてOVA「とある科学の超電磁砲」のBD(GNXA-1230)も同梱。また、サウンドトラックCDも2枚付属する。また、キャラクターデザイン・田中雄一描き下ろしイラスト使用の三方背BOX、ブックレット(100ページ予定)も同梱。特典映像として、ノンテロップオープニング/エンディングや、オーディオコメンタリも収録する。

 なお、どちらの作品も、単品BDは既に発売されている。価格を比較すると、「禁書目録」は、7,875円の単品BD×8巻で、合計63,000円。「超電磁砲」は、7,875円の単品BD×8巻と、OVA(6,300円)で、合計69,300円。どちらの作品も、BOXは半額程度になっている。

とある魔術の禁書目録/とある科学の超電磁砲

 「とある魔術の禁書目録」は、鎌池和馬著のライトノベルを原作としたテレビアニメ。

 舞台は総人口230万人を抱える巨大な学園都市。生徒達には超能力を発現させるための特殊なカリキュラムが与えられ、その能力によって無能力(レベル0)から、超能力(レベル5)まで6段階で査定されていた。だが、主人公・上条当麻は落第寸前の無能力者。なぜなら彼の右手には、異能の力を全て打ち消す“幻想殺し(イマジンブレイカー)”と呼ばれる能力が宿っていたからだ。

 そんな当麻はある日、頭の中に“10万3,000冊の魔道書”を収めたという少女のシスター、インデックス(禁書目録)と出会う。彼女を襲う謎の魔術師達。当麻は右手の能力を駆使しながら、彼女を守ろうとするのだが……。

 科学技術が発達した学園都市を舞台にしながら、魔術や錬金術なども盛り込んだ世界観が特徴。「超電磁砲」は、「禁書目録」のスピンオフ的なシリーズで、「禁書目録」の中にもヒロインの1人として登場する、“レベル5”の能力者・御坂美琴を主人公としている。

 「禁書目録」は2010年に第2期のテレビアニメも放送。2013年2月からは、劇場版「とある魔術の禁書目録 -エンデュミオンの奇蹟-」も上映されている。また、「超電磁砲」は4月から、第2期となるテレビシリーズ「とある科学の超電磁砲S」の放送がスタートする。

Amazonで購入
とある魔術の禁書目録
Blu-ray BOX
初回限定生産
とある科学の超電磁砲
Blu-ray BOX
初回限定生産

(山崎健太郎)