ニュース

「超時空世紀オーガス」がHDリマスターでBD-BOX化

OVA含む8枚組。マクロスに続く超時空シリーズ第2弾

東映ビデオのページでBD-BOX化がアナウンスされている
(C)1983 ビックウエスト・TMS
(C)1993 ビックウエスト/オーガス製作委員会

 '83年からテレビ放送された「超時空世紀オーガス」、さらに'93年から発売されたOVA「超時空世紀オーガス02」をまとめたBlu-ray BOX「超時空世紀オーガス×オーガス02 Blu-ray BOX」が11月1日に発売される。価格は52,290円。発売元はフロンティアワークス、販売元は東映・東映ビデオ。発売より1年間の期間限定生産となる。

タイトル 仕様 音声 品番 価格
期間限定生産
超時空世紀オーガス×
オーガス02
Blu-ray BOX
片面2層BD×8
4:3
1080p
※一部映像除く
リニアPCMモノラル
※一部ステレオ
BSZS07424 52,290円

 「超時空要塞マクロス」の後番組として製作された“超時空シリーズ”の第2弾「超時空世紀オーガス」。スタジオぬえ、アートランドに在籍する各スタッフが引き続き参加し、タイムトラベル、平行世界、軌道エレベータなどの本格的なSF要素が盛り込まれて制作された。

 '83年7月〜'84年4月にかけてオンエア。BD-BOXには全35話を収録する。BD化にあたってはHDリマスターされているほか、'85年に新作カットも加え発売された総集編2作品「モームの夢」、「超時空アテナ」、'93年に制作されたOVA「超時空世紀オーガス02」(全6話)も収録している。本編は1,025分を予定。ディスクは2層の8枚組が予定されている。

 特典映像として、プロローグ付きオープニング、ノンテロップオープニング/エンディング、プロローグ付きオープニング、海外用オープニング/エンディングなどを収録。さらに、特製ブックレット「超時空世紀オーガス」アーカイブ(48ページ予定)も同梱。BOXには、キャラクターデザイナー・美樹本晴彦描きおろしイラストが使われる。

あらすじ

 西暦2062年。軌道エレベーターを巡っての争いが激化。自由宇宙軍(フリーダム・スペース・コープス)に所属する桂木桂達は、時空震動弾を使ってエレベーターのエネルギープラント破壊を試みるが、その影響で時空が混乱、様々な時空が入り混じり、混沌とした世界に変化してしまう。時空転移で飛ばされた桂は、エマーン人に保護されるのだが……。

Amazonで購入
超時空世紀オーガス×
オーガス02
Blu-ray BOX

(山崎健太郎)