ニュース

「∀ガンダム」がHDテレシネ&HDリマスターでBD-BOX化。初のコメンタリも収録

∀ガンダム Blu-ray Box
※ジャケットとは異なります(c) 創通・サンライズ

 バンダイビジュアルは、「∀ガンダム」テレビシリーズをBlu-ray BOX化する。1話〜25話までを収録した「∀ガンダム Blu-ray BoxI」が9月24日、26話〜50話収録の「Blu-ray BoxII」が12月25日発売で、価格は各32,000円。

 1999年4月からフジテレビ系列で全50話が放送されたアニメ。富野由悠季総監督による20世紀最後のガンダムであり、テレビ放送から15周年でのBlu-ray BOX化となる。なお、劇場版「∀ガンダム I 地球光&II 月光蝶」は既報の通り、既にBD化されている。

 BD化にあたっては、ニューマスターポジフィルムによるHDテレシネとHDリマスターを実施。「当時35mmフィルムで制作されたクオリティを最大限に引き出し、鮮やかで高画質映像を実現した」という。なお、16話「∀の全て」のみ、当時の素材状況によりデジタルアップコンバート版となる。

 さらに、どちらのBOXにも「∀ガンダム」TVシリーズ初のオーディオコメンタリーを特典として収録。さらに、100ページ予定の特製ブックレット、ノンテロップオープニング/エンディングも収録予定。収納BOXはキャラクター原案の安田朗による描き下ろしで、インナージャケットも豪華クリエイターによる描き下ろし仕様になるという。

発売日 タイトル 仕様 音声 品番 価格
9月24日 ∀ガンダム Blu-ray BoxI 片面2層×4
約600分
4:3
1080p
(一部1080i)
MPEG-4 AVC
リニアPCMステレオ BCXA-0904 32,000円
12月25日 ∀ガンダム Blu-ray BoxII 片面2層×4
約600分
4:3
1080p
(一部1080i)
MPEG-4 AVC
リニアPCMステレオ BCXA-0905 32,000円

あらすじ

 正暦2343年。少年ロランは、仲間のキース、フランと共に月の世界から密かに地球に降り立った。彼は、そこで様々な出会いをし、月の女王ディアナにそっくりな少女キエルとその妹ソシエがいるハイム家に雇われ2年の月日を幸せに過ごしていた。

しかし、ソシエとロラン成人式の夜、彼の故郷である月の軍隊“ディアナカウンター”が、地球帰還作戦を開始。アメリア大陸の有力領主であるグエンが組織する、自警団“ミリシャ”との間で戦争が勃発。戦闘の最中、黒歴史の遺産である白いモビルスーツ“ターンエーガンダム”が目を覚ました。

(c) 創通・サンライズ
(c) 創通・サンライズ
(c) 創通・サンライズ

 キャラクター原案は安田朗、メカニカルデザインは大河原邦男、シド・ミード。音楽は菅野よう子が担当した。

Amazonで購入
∀ガンダム
Blu-ray BoxI
∀ガンダム
Blu-ray BoxII


(山崎健太郎)