ニュース

4K試験放送「Channel 4K」が10月から時間拡大。土日祝は12時間、新番組も

 次世代放送推進フォーラム(NexTV-F)は、6月にスタートした4K試験放送「Channel 4K」の放送時間を、10月1日より拡大すると発表。現在は1日6時間(13時〜19時)だが、10月1日以降は平日が12時〜19時の7時間、土日祝日が10時〜22時の12時間に拡大される。

 NexTV-Fは、放送時間を拡大する理由について「視聴者の皆様の生活スタイルや要望に応えるため」と説明している。

【10月1日からの放送時間】

  • 平日:12時〜19時(1時間前倒し時間拡大)
  • 土日祝日:10時〜22時(6時間拡大し12時間放送)

 なお、10月7日に千葉・幕張メッセで開幕するIT/エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2014」の開催期間中は、放送時間を拡大することも発表。10月7日(火)〜11日(土)の期間中は特別編成となり、開催時間と同じ10時から放送をスタート、開催に合わせて時間を拡大する。NexTV-Fも、CEATECのNHKブース内に、協賛として展示を行なっている。

 Channel 4Kは、スカパー! プレミアム(124/128度CS放送)のチャンネル502で6月2日から放送中。視聴のためには対応アンテナとチューナのほか、NexTV-Fのコールセンターへの無料の視聴申込みが必要となる。Channel 4Kを受信中で、視聴申し込みを済ませていない場合、10月以降も継続して視聴するためには視聴申込みを9月末までに行なうよう案内している

 合わせて、10月からの新番組も発表した。「フィギュアスケート/GPファイナル 2013」や、ドラマW「チキンレース」、「ポール・マッカートニー アウト・ゼアー・ジャパン・ツアー 東京ドーム最終公演」、「日本の風景(2) 知床」が放送される予定。

【10月に放送する新番組】

  • 「フィギュアスケート/GPファイナル 2013」104分(テレビ朝日)
  • ドラマW「チキンレース」110分(WOWOW)
  • 「ポール・マッカートニー アウト・ゼアー・ジャパン・ツアー 東京ドーム最終公演」167分
    (スカパーJSAT)
  • 「日本の風景(2) 知床」30分(スカパーJSAT)

(中林暁)