ニュース

秋葉原の「e☆イヤホンカスタムIEM専門店」地下に、耳型採取できる「リスニングラボ」

 イヤフォン・ヘッドフォン専門店のe☆イヤホンは、秋葉原にある「e☆イヤホンカスタムIEM専門店」地下一階に、カスタムイヤフォン用の耳型採取が常時できる、デジタル測定器/補聴器なども導入した補聴器専門店「リスニングラボ」を9月20日にオープンする。

耳型採取ができる補聴器専門店「リスニングラボ」

 カスタムイヤフォンを購入する際には、ユーザーの耳型採取が必要になるが、それが常時可能な設備と専門スタッフが常駐。「利便性を高めると共に、多くのお客様にオーダーメイドをより身近に感じて頂き柔軟に対応できるようにする」という。

 リスニングラボには大型防音室も完備。デジタル聴力測定器を使い、聴力の確認やイヤスコープによる耳内チェックも可能。30年以上の経験を持つスタッフが、耳型採取やユーザーの様々な要望に応えるという。

 さらにイヤフォンを清潔にできる専用クリーナー「ウルトラバック」も導入。待ち時間などに利用できるという。

イヤスコープによる耳内チェック
イヤフォンを清潔にできる専用クリーナー「ウルトラバック」

 「e☆イヤホンカスタムIEM専門店」と「リスニングラボ」があるのは、東京都千代田区外神田4-6-7カンダエイトビル。定休日は月、火(基本)。営業時間は11時〜19時(18:30耳型採取受付終了)。

(山崎健太郎)