ニュース

AQUOS 4K新CMはきゃりーぱみゅぱみゅが“一人オーケストラ”

 シャープは、4Kパネルで8K相当の映像表現を可能にした液晶テレビ「AQUOS 4K NEXT」を含む'15年発売の「AQUOS 4K」9モデルについて、きゃりーぱみゅぱみゅを起用した新テレビCMを11月21日より放映する。これに先駆け、12日よりスペシャルサイト上でCM告知動画を公開。年末の販売需要期に合わせたトータルプロモーションを展開していく。

きゃりーぱみゅぱみゅ出演の「AQUOS 4K」新CMは21日から放映

 「美は、細部に宿る。」をキーメッセージとして、AQUOS 4K NEXTシリーズの8K相当の映像と新開発スピーカーによる「AROUND SPEAKER SYSTEM」(同シリーズの70/60型に搭載)の音質の高さをビジュアルで表現する。プロモーションの対象機種はAQUOS 4K NEXTの80型「LC-80XU30」、70型「LC-70XG35」、60型「LC-60XD35」と、「US30シリーズ」(60/52型)、「U30シリーズ」(58/55/50/40型)の計9モデル。

 21日から放映される新テレビCMの内容は、きゃりーぱみゅぱみゅがオーケストラの指揮者や楽器奏者の全員を演じ、「AQUOS 4K」の先進性を表現するというもの。この他にも、Twitter上や動画広告、デジタルサイネージ広告、店頭まで連動したプロモーションを行なう。

 テレビCMは11月21日〜29日の期間中に放映されるスポットCMと、12月1日〜'16年1月3日放映となる番組CMの2タイプを用意する。デジタルサイネージ広告は東京、大阪、広島、博多、敦賀の各駅や、成田国際、中部国際、新千歳、仙台の各空港、地下街「ホワイティうめだ」で11月23日〜'16年3月31日まで展開される予定。

(庄司亮一)