ニュース

オーエスプラスe、創立15周年記念の電動スクリーンを90台限定販売

 オーエスプラスeは、15周年記念の「スクリーンSEP特別モデル」を2月1日から発売開始する。電動スクリーンSEPをベースに、100/110/120インチを用意し、価格はオープンプライス。店頭予想価格は100インチが13万円前後、110インチが14万円前後、120インチが15万円前後。

SEP-100HM-MRW3-WG-C1

 電動スクリーンSEPをベースに、幕面にゲイン1.0というホワイトマットで最高輝度を持ち、モアレも抑えた生地WGを採用。また、リビングシアター向けに人気の白パネルに、黒のアンダーバーを組み合わせているのも、記念モデルの特徴となる。3サイズ各30台、合計90台限定で、全国のホームシアター取扱店やWebショップ「いいホームスタイル.com」で販売する。

 フラットなパネル形状や、停止位置設定などの操作性はSEPと同等。赤外線リモコンを標準で備えている。アスペクト比は16:9。4K対応生地「WF302」へのアップグレードも、ローラー交換のみで行なえる。

型番 サイズ 重量 価格
SEP-100HM-
MRW3-WG-C1
100 16.2kg 13万円
SEP-110HM-
MRW3-WG-C1
110 17.3kg 14万円
SEP-120HM-
MRW3-WG-C1
120 18.3kg 15万円

(臼田勤哉)