◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

パイオニア、Blu-rayの音声もジッタ低減するプレーヤー

−88,000円の「LX52」。実売45,000円のモデルも


左から「BDP-LX52」、「BDP-320」

5月下旬発売

標準価格:
 「BDP-LX52」88,000円
 「BDP-320」オープンプライス

 
 パイオニア株式会社は、Blu-ray Discプレーヤーのミドルクラス製品として、マルチチャンネル・リニアPCMのジッタフリー伝送を可能にした「BDP-LX52」と、その下位モデル「BDP-320」の2機種を5月下旬に発売する。価格はLX52が88,000円。「BDP-320」はオープンプライスで、店頭予想価格は45,000円前後の見込み。

上が「BDP-LX52」、下が「BDP-320」

 両モデルとも、ドルビーTrueHDやDTS-HD Master AudioなどのHDサラウンドフォーマットのビットストリーム出力が可能なほか、リニアPCM変換出力にも対応したプレーヤー。しかし、アナログマルチチャンネル出力は備えていない。

 DeepColorに対応し、その最高スペックである48bit出力に対応。BDやDVDに記録された8bitの信号をパイオニア独自のアルゴリズムで各16bit(計48bit)に拡張して出力する。なお、1080/60p出力時は48bit出力はできない。

 HDMI出力は1080/60p、24pに対応し、DVDビデオを1080pにアップスケーリング出力することもできる。HDMI接続時には「KURO LINK」に対応し、同社テレビ「KURO」側のリモコンでプレーヤーの操作が可能。「KURO」と接続時には自動で最適な画質に調整されるほか、「PDP」や「LCD」、「プロジェクター」など、機器の特性に合わせてパイオニアのエンジニアがチューニングした画質モードも用意されている。

 高画質機能として、ノイズリダクション機能を搭載。ザラザラしたランダムノイズ、MPEG圧縮特有のブロックノイズ、モスキートノイズなどを効果的に低減するという機能で、3つのノイズリダクションで構成されることから「トリプルHD ノイズリダクションシステム」と名付けられている。なお、1080/24p出力時には利用できない。

 また、対応するAVアンプとHDMI接続することで、高音質なジッタフリー伝送を可能にする「PQLS(Precision Quartz Lock System)」技術に対応。上位モデルの「BDP-LX91」(43万円)、「BDP-LX71」(118,000円)では、リニアPCM 2chのCD音声のみしか利用できなかったが、LX52では業界で初めて、マルチチャンネル・リニアPCMのジッタフリー伝送に対応。BD/DVDビデオの音声をプレーヤーでリニアPCMに変換/伝送する際にジッタを最小化することで、サラウンド音声の高純度な伝送が可能になるという。

 ただし、4月現在でマルチチャンネル・リニアPCMのジッタフリー伝送を受けられるAVアンプは存在せず、「夏頃に対応AVアンプのアナウンスができると思う。既存AVアンプでのファームアップ対応などは現在のところ未定」(ホームエンタテインメントビジネスグループ 事業企画部 AV企画部 ビデオ企 画課の川出善崇氏)だという。

ドライブ部をセンターにレイアウトし、振動を制御

HDMI高音質回路

大型インシュレーターも備えている

 なお、下位モデル「BDP-320」は2chリニアPCMのみに対応し、PQLSはCD再生時のみ利用できる。

 BD-Liveに対応。ネット経由で特典映像などをできるほか、将来的にダウンロードコンテンツが大容量化しても対応できるように、外付けHDD接続用のUSB端子も備えている。GUI画面はフルHD解像度。

320の背面 LX52の背面

320の付属リモコン LX52の付属リモコン

 同日に発表されたエントリーモデル「BDP-120」も含め、外形寸法や入力端子などの仕様は下表の通り。LX71などの上位モデルと比べ、端子が金メッキ処理されていないことや、アナログマルチチャンネル出力を備えていないなどの違いがある。

モデル名 BDP-LX52 BDP-320 BDP-120
HDMI出力
解像度
480/60i、480/60p、720/60p、1080/60i、1080/60p、1080/24p
DeepColor 48bit 36bit
トリプルHD NR
画質調節機能 13項目/ビデオアジャストモード KURO LINK
画質アジャスト
スマートプレイ
AVCREC対応
PCファイル対応 CD-R、DVD-R/RW
DVD-R DL、DVD+R/RW
に収録した
WMA9/MP3/JPEG
CD-R/RW
に収録した
JPEG
PQLS マルチ 2ch
BD-Live
(HDD追加対応)
フルHD GUI
クイック起動
CMスキップ
CMバック
AV端子 HDMI出力×1
コンポーネント×1
コンポジット×1
光デジタル音声×1
アナログ2ch音声×1
その他の端子 Ethernet×1
USB×1
コントロール端子×1
Ethernet×1
USB×1
消費電力 26W 26W 17W
待機時
消費電力
0.3W 0.3W 0.5W(クイック起動OFF)
10W(クイック起動ON)
外形寸法
(幅×奥行き×高さ)
420×287×83mm 420×287×75mm 420×268×58mm
重量 3.6kg 3.5kg 2.7kg

 



2009414日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]



00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.